文字サイズ

国際教養学科

多様性を理解し尊重する感性が、異文化コミュニケーションを豊かにする。

世界各地に同じ商品やサービスが流通する今、文化もまた均質化していくのでしょうか。各国の文化はその土地の歴史や地理・気候などの条件下で長い年月をかけて培われてきたものであり、その独自性が消えることはありません。これからのコミュニケーションで求められているのは、異文化を理解する豊かな感性と深い教養。本学科では伝統文化から現代文化まで、世界の国や地域の文化を理解し、国際社会でのコミュニケーションを豊かにする教養を身につけます。また、さまざまな文化を理解する過程で、日本の文化や言語の本質を客観的に見つめ直します。

特色ある科目・プログラム

UNHCR WILL2LIVE映画祭2019

難民を支援する国連UNHCR協会の学校パートナーズとして実施

名古屋キャンパスにて『イージー・レッスン-児童婚を逃れて』の上映会を行いました。企画・運営にあたったのは、国際コミュニケーション学部国際教養学科永田ゼミの13名の学生たちです。上映前に学生たちが「ソマリアの内戦、児童婚、ハンガリーの難民受け入れ状況」と題したプレゼンテーションを行い、映画の背景について解説をしました。上映後には、質疑応答を通して参加者と児童婚問題についての理解を深めることができました。来場者からは「“宗教の問題”を抱え、異なる社会で生きる難しさを知りました」といった声が聞かれました。

2年次に選択する3つのコースと3つの専門理論研究領野

地域・フィールドによる3つのコース

アメリカ研究コース

アメリカ地域を深く研究するとともに、異文化理解に基づく国際コミュニケーション能力を養い、国際的な場に適応できる力を養成するコースです。
日本・アジア研究コース

日本およびアジアの言語・文化に対する深い理解を基礎とし、さらに欧米についての知見も兼ね備えた、国際的な視野を持った人物を育成するコースです。
ヨーロッパ研究コース

世界を理解する上で不可欠なヨーロッパ地域への理解を深め、ヨーロッパにとどまらない広い地域との交流に貢献できる人物の養成を目標とするコースです。

3つの専門理論研究領野

グローバルスタディーズ

国際社会の枠組みを理解し、どのようなビジネス分野に進んでも常にグローバルな視野の中に自分を位置づけて活動できる人物を育成します。
カルチュラルスタディーズ

多様な文化を理解できる広い視野と、異文化理解に基づいた深い国際コミュニケーション能力を備えて、国際的な場で活躍できる力を養成します。
国際観光学(異文化理解)

グローバルな観光事業・産業に携わりたい人を対象として、文化間交流や国際親善、さらにはこれらを通じた地域振興の促進に寄与できる力を養います。

学生の研究

加納 寛ゼミナール

浴場に対する意識を、日本人と外国人のクチコミから分析する。
担当教員:国際教養学科 教授 加納 寛


●私の研究テーマ
「日本人と外国人の宿泊施設内の浴場に対する価値観」

浴場は生活に欠くことのできない施設ですが、国や文化によって求める設備や考え方が異なります。この研究では、宿泊予約サイトBooking.comにおける京都の宿泊施設のクチコミを調査対象として、日本人と外国人の浴場に対する価値観の違いを研究しました。英語・中国語・日本語で書かれたクチコミを抜き出して分析すると、クチコミの傾向には文化的な差異が表れていました。たとえば英語では浴場の広さに関する意見が多い一方、日本語では清潔さに関する記述が多く見られます。また中国語では、洗濯の乾燥機がついた浴場施設を肯定的に捉えた記述が多い点が特徴的でした。全体的に、大浴場や湯船がある宿泊施設ではどの言語においても浴場に関するクチコミが増え、肯定的に捉えている様子がわかりました。また、日本語のクチコミでは外国人の入浴マナーに関して否定的な意見が多いのですが、「マナーや使い方がわからず説明不足」という中国語の意見もあり、施設側の説明や配慮によって満足度向上の余地があるという結論に至りました。

●私の研究活動
海外経験で感じた文化的差異を調査・分析する。

「国際関係論」の授業で世界の貧困や教育問題、NGOの活動について学んだことをきっかけに、夏季休暇を利用してフィリピンでの給食支援ボランティアに参加。さらにルワンダのボランティアツアーやマルタでの語学留学など、ボランティアや語学留学、旅行を通して世界20カ国以上に渡航しました。海外では浴槽がなくシャワーのみの施設が多かったり、寝る前ではなく朝にシャワーを浴びる人が多いなど日本人との意識の違いを感じ、浴場を卒業研究のテーマに選びました。今回は英語・中国語・日本語と言語別に分析しましたが、国ごとに分けて分析することができれば、地域性や各国の特色がさらに明確になったのではないかと思います。

専門演習・卒業論文テーマ

取得を支援する資格

※1 佛教大学への学費が別途必要です。
※2 豊橋キャンパスにて開講。
愛知大学 受験生向けサイト