2027年度のリニア中央新幹線開業に向けて、名古屋駅周辺が新たに生まれ変わります。
新幹線、JR、名鉄、近鉄、地下鉄、あおなみ線など主要交通の拠点であり、先進的な企業や国際機関などが集中する名古屋駅周辺では、国際的・広域的なビジネス拠点、交流拠点にふさわしいまちづくりや、誰にでも使いやすい国際レベルのターミナル駅の形成等、「世界に冠たるスーパーターミナル・ナゴヤ」をめざして開発が進められています。

名古屋駅周辺のまちづくりについての詳細はこちらからご覧ください。
→名古屋市ホームページ リニア中央新幹線の開業を見据えた都心まちづくり


世界との交流がはじまるささしまライブ24地区

ささしまライブ24地区は名古屋駅から徒歩約10分の距離にあり、中部地方経済の中心として発展を続けています。また名古屋市が国際歓迎・交流拠点としても開発を進めているエリアです。今後、2016年秋に中京テレビ放送(株)の全面移転、2017年にグローバルゲートの竣工予定で工事が進んでいます。さらに地区の中心には彩と憩いを提供する公共空間として、公園が整備されます。また、ささしまライブ駅と愛知大学とを結ぶ歩行者デッキも設置が予定されており、利便性がますます高くなります。名古屋駅地区(笹島交差点)からの地下通路(動く歩道設置予定)の開通も予定されています。

公園のイメージ


提供:名古屋市

隣接する中川運河船だまりと連携した親水空間を整備予定。併せて、中京テレビと愛知大学名古屋キャンパスの間には、豊かな緑と水に親しめる公園が整備される予定です。
学生参加型のイベント開催、大学祭、まちづくり協議会でのイベントなど、期待が高まります。


歩行者デッキ 完成予想図

全体 提供:名古屋市
南北デッキ 提供:名古屋市

ささしまライブ24地区についての詳細はこちらからご覧いただけます。
→名古屋市ホームページ ささしまライブ24地区

JICA中部国際センター
Zepp Nagoya
マーケットスクエアささしま
中京テレビ放送株式会社
本社ビル

提供:中京テレビ放送株式会社
グローバルゲート
(2017年度竣工予定)

完成予想図 提供:名古屋市
アートグレース
ウエディングスクエア

提供:アートグレース
   ウエディングスクエア


ページ上部へ