文字サイズ

ラーニングコモンズ 学習支援オンライン講座が開催されました

教育・研究・シンポジウム
「ともに学び合う空間」として名古屋・豊橋両キャンパスに設置するラーニングコモンズは、論文・レポート作成、プレゼンテーションの練習などで自由に利用することができ、大学における学習の基礎となる「レポート」や「卒論準備」、「プレゼンテーション」などについて実践しながら学ぶ講座を開催しています。

新型コロナウイルス感染拡大防止に対応した学生支援の取り組みとしてオンラインでの学習支援(ガイダンス・学習相談)を実施・拡充してまいりました。
複数回にわたり実施をした下記の講座がすべて終了し、あわせて570名を超える学生が参加をしました。

◆『レポートの書き方セミナー 基本編』
◆『卒論に取り掛かるにあたっていま知っておくべきこと』
◆『プレゼンテーション向上ワークショップ』〜ベーシック論〜


『プレゼンテーション向上ワークショップ』では、聴衆である相手が持つプレゼンテーションに対する期待を意識することの重要性についての解説が行われ、実際にプレゼンテーションを行う上での視点を整理するワークも交えながらポイントを学びました。
まとめでは、どんな場合も聴衆なしにプレゼンテーションは成立しないこと、一方的ではなく対話する姿勢を忘れないことの大切さが述べられ、プレゼンテーションの基礎を学ぶ貴重な機会となりました。

ラーニングコモンズでは、コロナ禍の中でも学習支援を継続するため、今後も情勢に応じてオンラインを含めた支援事業の実施を検討していきます。