文字サイズ

公益財団法人神野教育財団「2019年度教育・文化活動助成」にて地域政策学部印南敏秀ゼミへの助成が決定しました

その他
7月30日(火)ホテルアークリッシュ豊橋(愛知県豊橋市)にて、公益財団法人神野教育財団(理事長 神野吾郎氏)2019年度教育・文化活動助成決定通知書授与式が行われ、地域政策学部印南敏秀ゼミ「奥三河の伝統的な里山と生活文化を継承するためのハチ(ヘボ)追い調査」への助成が決定しました。

2019年度助成対象(1件)
【助成対象】 地域政策学部 教授 印南敏秀ゼミ
【活動名称】 奥三河の伝統的な里山と生活文化を継承するためのハチ(ヘボ)追い調査

なお、公益財団法人神野教育財団「教育・文化活動助成」では、これまでに本学における以下の活動への助成をいただいております。
2017年度助成対象(2件)
【助成対象】 文学部現代文化コースメディア芸術専攻 准教授 吉野さつき
【活動名称】 「障害」と「健常」の境界線を問う。映画「『記憶との対話』 ~マイノリマジョリテ・トラベル、10年目の検証~」上映会&トーク

【助成対象】 地域政策学部学生地域貢献事業 SMILE
【活動名称】 児童養護施設での学習支援活動