HOME > 教員・職員公募 > 教員・職員公募詳細

2017/06/23

【受付終了】愛知大学法学部専任教育職員(韓国・朝鮮語)の公募について

1.担当科目および採用後の所属

【主担科目または担当予定科目】共通教育科目 「韓国・朝鮮語入門T・U」、「韓国・朝鮮語基礎T・U」、「韓国・朝鮮語応用T・U」、「韓国・朝鮮語演習T・U・V・W・X・Y」  
その他の関連科目を担当していただくことがあります。
【所属】 法学部 法学科(名古屋校舎)

2.職名および募集人員

教授、准教授、または助教 1名

3.採用予定期日

【採用予定期日】 2018年4月1日

.応募資格および 条件  

※以下の条件をすべて満たすこと
@韓国・朝鮮関係の分野において研究歴もしくは教育歴を有する者。
A2018年3月末日において大学院博士後期課程修了(見込みを含む)以上の者、またはこれに準ずる研究歴もしくは教育歴を有する者。  
B採用後は、愛知大学名古屋校舎に通勤可能な範囲(80km以内)に居住すること。

5.提出書類

@履歴書(写真貼付) 原本1通とコピー3通(※本学所定の様式。以下よりダウンロードしてください。)
Microsoft Excel  27K
A教育研究業績書(学会発表も含む)     原本1通とコピー3通(※本学所定の様式。以下よりダウンロードしてください。)
Microsoft Word  52K
B研究業績のうち主要なもの3編以内  原本1部と抜刷/コピー3通 (著書に関しては原本1部のみの提出可)
C担当予定科目 「韓国・朝鮮語入門」、「韓国・朝鮮語基礎」、「韓国・朝鮮語応用」のいずれか1科目に関する15回分のシラバス  3部
D教育活動・研究活動・大学運営協力・社会貢献活動に関する自己評価報告書 原本1通とコピー3部  (※本学所定の様式。以下よりダウンロードしてください。)

Microsoft Word  36K
注)大学での専任教員歴のない方は、これに代わるものとして「研究活動に関する自己評価報告書」(様式自由)を提出してください。  
E本学着任後の韓国・朝鮮語教育に関する抱負(日本語で作成、1200文字程度) 3部  
F推薦状または本人が必要と思う参考資料(任意。ただし、専任教員歴のない方は必ず推薦状を提出のこと。様式は任意。推薦状は厳封の上応募書類に含めること)  

※提出書類は原則として返却いたしません。返却をご希望の方は、宅配便着払い伝票に必要事項を記入したものを同封してください。
※後日、面接にかかわって、関連書類の提出、採用予定科目について模擬授業等を求めることがあります。

6.提出期限

2017年9月30日(土) (当日受付印有効)

7.提出先

 〒453-8777 愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60番6
愛知大学 名古屋教務課長気付 法学部長 小島 透 宛

封筒の表に「法学部教育職員(韓国・朝鮮語)応募書類在中」と朱書の上、担当科目を明記し、書留または宅配便等配達の記録の残る方法で送付してください。

8.問い合わせ先

愛知大学 名古屋教務課(担当:伊神) TEL:052-564-6112  Email:ikami@aichi-u.ac.jp

9.その他

備考1:本学の定年は70歳です(「愛知大学定年規程」より)。
備考2:応募において提供いただいた個人情報は、本学「個人情報の保護に関する規程」に従って適正に管理し、人事選考以外の目的には使用いたしません。