文字サイズ

愛知大学中日大辞典編纂所「中国語語彙データベース」を公開しました

教育・研究・シンポジウム

中国語語彙データベースの公開にあたって

 愛知大学中日大辞典編纂所では、1968年に『中日大辞典』を刊行して以来、1986年に第2版、翌1987年には増訂第2版を、そして2010年には第3版を刊行し、日本のみならず中国をはじめ多くの人々に愛用されてきた。一昨年、『中日大辞典』初版刊行から50年となることを記念して、「中日大辞典発刊50周年記念講演会」を本学名古屋キャンパスで開催した。その折に、『中日大辞典』第3版をベースにした中国語語彙データベースの構築と、50周年記念事業の一環として2019年度にそれを公開することを公表した。その後もデータベース公開に向け鋭意準備を進め、『中日大辞典』が1968年に初めて刊行された日付と同じ2月1日から、正式に公開する運びとなった。今回の中国語語彙データベースは、『中日大辞典』第3版をベースとしているものの、その大きな特徴となるのは、内容をさらに充実したものとするため、必要に応じて所収の語彙に改定を加えるばかりでなく、新語や旧版で削除した語彙などを継続的に追加していくという、いわば活きたデータベースとなることである。
 これまで『中日大辞典』を愛用していただいた方、そしてこれから新しくユーザーとなられる方々に、愛知大学が世界に誇る『中日大辞典』及び中国語語彙データベースを大いに活用していただければ幸いである。

愛知大学中国語語彙データベースはこちら
中日大辞典編纂所ホームページはこちら
                      
2020年2月1日
中日大辞典編纂所