文字サイズ

【開催報告】弦楽四重奏コンサート「キャンパス de クラシック」が開催されました

イベント・公開講座


 なつカルテットの皆さん

10月23日(水)9時~10時30分、名古屋キャンパスグローバルコンベンションホールにおいて、弦楽四重奏「キャンパス de クラシック」が開催されました。
クラシック音楽ホールを運営する宗次ホール(名古屋市中区)の全面的なご協力をいただき、グローバルコンベンションホール初となるクラシックコンサートとなりました。
共通教育科目「音楽と人間」(担当:三好章教授)にて開催され、市民の皆さまにも広く公開されました。
参加した学生や市民の皆さまから、なつカルテットさんが奏でるたおやかで豊かな弦の響きに、感動の声があがりました。
愛知大学では今後もクラシックコンサートを開催し、文化の発信に努めて参ります。

【PROGRAM】
 パッフェルベルのカノン
 ホール・ニュー・ワールド
 あいみょん マリーゴールド
 チャイコフスキー 弦楽四重奏曲第1番ニ長調作品11より 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ
 中田喜直 夏の思い出
 モンティ チャールダッシュ
 NHK大河ドラマ「真田丸」テーマ

【演奏】
 第1ヴァイオリン 苅谷なつみ さん
 第2ヴァイオリン 宮脇泉月 さん
 ヴィオラ 岩根衣李 さん
 チェロ 川村なつみ さん

【主催】
 宗次ホール 愛知大学

【協力】
 愛知大学教育研究支援財団