News & Topics

【さくら21】 おもてなしTrip in 名古屋駅

さくら21
11月6日にさくら21プロジェクトの1つ、おもてなしTripを実施しました。
コロナ禍の期間中は、キャンパスやささしまライブのエリア内をご案内していましたが、今回は名古屋駅まで足を延ばし、
ナナちゃん人形や、セントラルタワーズの展望台をご案内し、近隣のスーパーマーケットでお買い物のお手伝いもできました。
やっと以前のおもてなしTripに近づいてきたのかと思いますが、ご案内場所が少し広くなるだけで時間配分が難しく、計画の難しさ、下準備の大切さを実感しました。
今回のおもてなしTripの経験を活かし、今後も楽しくJICA中部の研修員の方々をご案内し、おもてなしできたら良いですね!

 


参加学生の感想です。

初めての参加で色々なことに不安がありましたが、とても楽しく過ごすことが出来ました。英語でしか話が通じないことで自分の言いたいことが言えず、
もどかしいことばかりでした。自分の英語力を再認識できるいい機会だったなと思います。そんな私にも研修員の方が、
「練習なんだから大丈夫、気にしないで!」「応援してるよ!」と声をかけてくださってすごく嬉しかったです。
また、研修員の方が日本を本当に楽しんでくださっているのが伝わってきて、参加してよかったなと思いました。
日本文化も、英語もまだまだ勉強したいことが沢山見つかったいい機会でした。また参加したいです。
(国際コミュニメーション学部1年 馬場 心晴)

とても有意義な三時間となりました。特に印象的だったのはスタンプラリーで各所回るごとに日本の名物のディスプレイがあり、
研修生の方が興味津々でした。また、回るごとに見えてくる疑問や関心にこたえるのも楽しかったです。
今回、時間配分通りに動かなかったことが多かったですが、今後プランのバックプランを考えるとスムーズに動くと感じました。
そのためにも事前学習をもっとしておこうと思います。
(国際コミュニメーション学部3年 柴田 果歩)

研修員の皆さんがフレンドリーで、3時間のおもてなしtripもあっという間に過ぎました。
名古屋を楽しんでいる姿やお話が盛り上がって笑っている姿を見て、日本を紹介したり外国人の方と交流する楽しさを改めて感じることができました。
スーパーマーケットなど、私たちにとって日常的なものを、外国人や異なる宗教から見つめ直すことができました。
(国際コミュニメーション学部3年 原 明穂)


【開室時間】平日 月~金 9:00~17:00

【問合せ先】052-564-6116(愛知大学名古屋校舎厚生棟5階国際交流課)、c-sakura@ml.aichi-u.ac.jp