文字サイズ

次回予告:第7回アシタシアサロン

日時:2022年3月4日(金) 18:00~20:00
演題:大学とマチの新たな関係を考える―ささしままるごとキャンパスに向けて―
登壇者:
千葉大学 大学院工学研究院 建築学コース 教授 安森亮雄 氏
名古屋外国語大学世界教養学部准教授 石田聖子 氏
三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱ 政策研究事業本部 副本部長 永柳宏 氏
愛知大学経営学部教授 太田幸治
コーディネーター:愛知大学地域政策学部教授 戸田敏行

最新情報はアシタシア公式サイト(https://asitasia.aichi-u.ac.jp/topics/salon7)にてご確認ください。

第6回アシタシアサロン

第6回アシタシアサロン 開催概要

第6回アシタシアサロンは終了いたしました。ご参加いただきありがとうございました。

  • 日時 2021年11月5日(金) 18:00~20:00
  • 会場 ①会場参加 愛知大学 名古屋キャンパス グローバルコンベンションホール ②WEB参加
  • 定員 ①会場参加 150名 ②WEB参加 定員制限なし
  • 参加費 無料
※WEBはライブ配信のみです。後日のオンデマンド配信はありません。
※会場参加の定員は、グローバルコンベンションホール所定収容定員(600名)の4分の1(150名)に制限しております。
※新型コロナウイルス感染状況により、「会場参加」を取り止める場合があります。

プログラム

開会あいさつ(18:00~18:05)
愛知大学学長 川井伸一

アシタシアサロン開催趣旨説明(18:05~18:15)

愛知大学三遠南信地域連携研究センター長 戸田敏行

講演(18:15~19:45)
大阪市立大学准教授 斎藤幸平氏
演題 :人新世の「資本論」

質疑応答(19:45~20:00)
※質疑は会場参加の方のみとさせていただきます

登壇者紹介

大阪市立大学准教授 斎藤幸平氏
1987年生まれ。大阪市立大学大学院経済学研究科准教授。ベルリン・フンボルト大学哲学科博士課程修了。博士(哲学)。専門は経済思想、社会思想。2018年に『大洪水の前に:マルクスと惑星の物質代謝 』(邦題)によりマルクス研究界最高峰の賞「ドイッチャー記念賞」を歴代最年少で受賞。近著『人新世の「資本論」』(集英社新書)では「新書大賞2021」(中央公論新社主催)を受賞。

会場

会場参加を希望される方も、事前にインターネットによるお申込みをお願いいたします。事前のお申込みがない場合、入場をお断りすることがあります。また、愛知大学の入構制限により会場参加が不可になる場合があります。アシタシア公式サイトで最新情報をご確認の上ご来場ください。

アシタシアについて

愛知大学は、平成30年より文部科学省私立大学研究ブランディング事業に採択され、「『越境地域マネジメント研究』を通じて縮減する社会に持続性を生み出す大学」を研究テーマとした取り組みを進めています。越境地域マネジメントは、地域と地域、しくみとしくみ、人と人をつないで、持続可能な社会の形成を目指すものであり、豊橋キャンパスが立地する三遠南信地域と共に、名古屋キャンパスが立地するささしまライブ地区がその拠点として位置づけられています。アシタシアは、ささしまライブ地区に人々の出会い、発見の場を創出し、様々な境を越えていくことで、日本社会の明日、未来をつくることを目指すプロジェクトです。

第6回アシタシアサロン参加申込

下記リンク先よりお申し込みください。
※電話・ハガキ・FAX・メールではお申込みを受付けておりません。

①会場参加

会場での直接参加をご希望の方

②WEB参加

パソコン・スマートフォン等からの視聴をご希望の方

過去のアシタシアサロン

お申込みについて

  • 申込締切:12月16日(水)まで
  • 先着順です。応募いただいた方には申し込み完了後、メールにてご連絡をいたします。お申し込みの際は、メールアドレス等お間違いのないようにご注意ください。

お申込み方法

個人情報の取り扱いについて

愛知大学は、ご提供いただいた個人情報について愛知大学個人情報保護方針に従い適正な管理を行うとともに、個人情報の保護に努めます。
お申込みいただいた際に記入された個人情報は、今回のアシタシアサロンの運営に使用するほか、本学からの公開講座などの案内発送以外の目的には使用いたしません。
イベントはありません

お問い合わせ先
  • 担当:愛知大学 企画部 広報課
  • E-Mailアドレス:asitasia・ml.aichi-u.ac.jp (※・を@に置き換えてください。 )
  • 電話番号:(052) 937-6762 ※月~金 9:00~17:00