文字サイズ

総合型選抜

短期大学部キャリアデザイン特別入試

募集定員

学部・学科募集定員
短期大学部ライフデザイン総合学科
5

試験日・試験会場

試験日試験会場
10月18日(日)
豊橋

出願資格

次の①〜③を満たすこと。
①2021年3月に日本(海外の在外教育施設を含む)の高等(中等教育)学校卒業見込みの者(女子)
②高等(中等教育)学校の全体の学習成績の状況(全体の評定平均値)が3.0以上
③これまでの経験や将来への希望、意欲をアピールできる者
※本学他学部、他大学との併願が可能です。

選考方法・配点

選考方法配点
調査書 : 全体の学習成績の状況(全体の評定平均値)を5倍した数値を得点とします。
25点
小論文
50点
面接・志望理由書
25点
上記による総合判定(100点満点)

スポーツ特別入試

募集定員

学部・学科・コース募集定員
法学部法学科
7
経済学部経済学科
7
経営学部経営学科
7
会計ファイナンス学科
3
現代中国学部現代中国学科
2
国際コミュニケーション学部英語学科
1
国際教養学科
3
文学部
(学部全体入試)
歴史地理学科
8
日本語日本文学科
人文社会学科
心理学科
地域政策学部地域政策学科公共政策コース
2
地域産業コース
3
まちづくりコース
2
地域文化コース
2
健康・スポーツコース
10

試験日・試験会場

試験日試験会場
10月18日(日)
<法学部・経済学部・経営学部・現代中国学部・国際コミュニケーション学部>名古屋
<文学部・地域政策学部>豊橋

出願資格

次の①〜⑥を満たすこと。
①2021年3月に日本(海外の在外教育施設を含む)の高等(中等教育)学校卒業見込みで、出身学校長の推薦が受けられる者
②本学専願者(本学を第1志望とし、合格者は必ず入学すること)
③高等(中等教育)学校の全体の学習成績の状況(全体の評定平均値)が3.0以上の者
④全国規模または高校生対象の都道府県レベル以上の大会において優れた成績をおさめた者(概ねベスト8以上)
⑤入学後、当該スポーツ活動を4年間継続する意志が堅固である者
⑥本学開催の「クラブの紹介・相談会」へ参加した者

※「クラブの紹介・相談会」の目的・内容について
クラブ及び競技種目についての指導体制、練習環境・施設、活動方針等の情報を受験生に提供すると共に、合同練習等を行うことにより、出願時に提出する競技成績の記録など競技能力に関する書類を評価する際の参考とするものです。

選考方法・配点

選考方法配点
調査書 : 全体の学習成績の状況(全体の評定平均値)を10倍した数値を得点とします。
50点
競技能力書類
350点
小論文
100点
面接(グループ)※地域政策学部のみ個人面接
可または不可の評価です。
上記による総合判定(500点満点)

現代中国学部グローバル人材特別入試

募集定員

学部・学科募集定員
現代中国学部現代中国学科
22

試験日・試験会場

試験日試験会場
10月18日(日)
名古屋

出願資格

次の①〜⑤を満たすこと。
①2021年3月に日本(海外の在外教育施設を含む)の高等(中等教育)学校を卒業見込みの者、または2020年4月以降に卒業した者
②本学専願者(本学を第1志望とし、合格者は必ず入学すること)
③高等(中等教育)学校の全体の学習成績の状況(全体の評定平均値)が3.0以上
④次の(1)〜(3)のいずれかに該当する者
(1)下記のa.〜l.のいずれかに該当し、証明書によりスコア・級等を証明できる者
a. 中国語検定試験 4級以上合格者
b. HSK(漢語水平考試)3級以上合格者
c. 実用英語技能検定 準2級以上合格者
d. TOEFL-iBT® 32以上取得者
e. 全国商業高等学校協会英語検定 2級以上合格者
f.国際連合公用語英語検定C級以上合格者
g.TOEIC®L&R 350以上取得者
h.TOEIC®L&R+TOEIC®S&W 625以上取得者
i.ケンブリッジ英語検定 120以上取得者
j.GTEC 690以上取得者
k.TEAP 135以上取得者
l . その他、上記以外の何らかの資格を有していること
※a、bを除き、2018年4月以降に取得したスコア等を対象とします(ただし、出願時において有効期限内 のもの、オフィシャルスコアに限る)。
(2)長・短期の留学経験や在外経験(海外旅行は除く)がある者
(3)高等(中等教育)学校在学中ならびにそれに相当する期間における自己アピールできる活動分野(生徒会活動、文化活動、ボランティア活動、指導性等)がある者
⑤中国、台湾等アジアに対する強い勉学意欲と関心があり、入学後は現代中国学部が実施する現地主義教育に積極的に参加できる者

選考方法・配点

選考方法配点
志望理由書
50点
調査書 : 全体の学習成績の状況(全体の評定平均値)を10倍した数値を得点とします。
50点
資格・活動実績
50点
小論文 : グローバル化する社会が直面しているさまざまな課題や問題にかかわる論説文を読み、800字以内で設問に答える
100点
面接(個人)
50点
上記による総合判定(300点満点)

国際コミュニケーション学部英語学科特別入試

募集定員

学部・学科募集定員
国際コミュニケーション学部英語学科
5

試験日・試験会場

試験日試験会場
10月18日(日)
名古屋

出願資格

次の①〜④を満たすこと。
①2021年3月に日本(海外の在外教育施設を含む)の高等(中等教育)学校卒業見込みの者
②本学専願者(本学を第1志望とし、合格者は必ず入学すること)
③高等(中等教育)学校の全体の学習成績の状況(全体の評定平均値)が3.5以上の者
④次のa.〜i.いずれかに該当し、証明書によりスコア・級等を証明できる者(ただしTOEIC®-IP及びGTEC for STUDENTSは除く)
a. 実用英語技能検定 2級以上合格者
b.ケンブリッジ英語検定 140以上取得者
c. 国際連合公用語英語検定 B級以上合格者
d.TOEFL-iBT® 48以上取得者
e.TOEIC®L&R 550以上取得者
f.TOEIC®L&R+TOEIC®S&W 790以上取得者
g.GTEC 960以上取得者
h.TEAP 250以上取得者
i . IELTSTM 4.0以上取得者
※TEAPは4 技能(Listening, Speaking, Reading, Writing)で受験することが必要です。
※2018年4月以降に取得したスコア等を対象とします(ただし、出願時において有効期限内のもの、オフィシャルスコアに限る)。

選考方法・配点

選考方法配点
調査書 : 全体の学習成績の状況(全体の評定平均値)を10倍した数値を得点とします。
50点
資格点 : 複数のスコア・級がある場合には上級のものを採用
50点【別表】
英語によるエッセイの作成 : 英文を読み、設問について400〜500語程度の英文エッセイ作成
100点
面接(個人・Speaking) : 簡単な日常会話と英文エッセイで用いた問題文の内容について英語で質疑応答
50点
上記による総合判定(250点満点)

【別表】
英語能力試験資格点
10点30点50点
実用英語技能検定
2級
準1級
1級
ケンブリッジ英語検定
140-159
160-179
180以上
国際連合公用語英語検定
B級
A級
特A級
TOEFL-iBT®
48-71
72-94
95以上
TOEIC®L&R
550-780
785-940
945以上
TOEIC®L&R + TOEIC®S&W
790-1090
1095-1300
1305以上
GTEC
960-1189
1190-1349
1350以上
TEAP
250-308
309-374
375-400
IELTSTM
4.0-5.0
5.5-6.5
7.0以上

海外帰国生選抜入試・短大海外帰国生選抜入試

募集定員

学部・学科・コース募集定員
法学部法学科
各学部 若干名
経済学部経済学科
経営学部経営学科
会計ファイナンス学科
現代中国学部現代中国学科
国際コミュニケーション学部英語学科
国際教養学科
文学部
(学部全体入試)
歴史地理学科
日本語日本文学科
人文社会学科
心理学科
地域政策学部地域政策学科公共政策コース
地域産業コース
まちづくりコース
地域文化コース
健康・スポーツコース
食農環境コース
短期大学部ライフデザイン総合学科

試験日・試験会場

試験日試験会場
10月18日(日)
<法学部・経済学部・経営学部・現代中国学部・国際コミュニケーション学部>名古屋
<文学部・地域政策学部・短期大学部>豊橋

出願資格・選考方法

【出願資格】
詳細は「2021年度入学試験募集要項」でご確認ください。

【選考方法】
「出願書類」、「小論文」、「面接」による総合判定

社会人入試・短大社会人入試

募集定員

学部・学科・コース募集年次募集定員
法学部法学科
1年次
各学部 若干名
経済学部経済学科
1年次
経営学部経営学科/会計ファイナンス学科
1年次
現代中国学部現代中国学科
1年次
3年次
国際コミュニケーション学部英語学科/国際教養学科
1年次
3年次
文学部
(学部全体入試)
歴史地理学科/日本語日本文学科/人文社会学科/心理学科
1年次
地域政策学部地域政策学科
公共政策コース/地域産業コース/まちづくりコース/
地域文化コース/健康・スポーツコース/食農環境コース
1年次
短期大学部ライフデザイン総合学科
1年次

試験日・試験会場

試験日試験会場
10月18日(日)
<法学部・経済学部・経営学部・現代中国学部・国際コミュニケーション学部>名古屋
<文学部・地域政策学部・短期大学部>豊橋

出願資格・選考方法

【出願資格】
2021年4月1日現在で1年次入学は満22才、3年次入学(編入学)は満24才、短期大学部は満20才に達し、就業等の社会経験 を 有すること。
詳細は「2021年度入学試験募集要項」でご確認ください。

【選考方法】
「出願書類」、「小論文」、「面接」による総合判定

編入学試験

募集定員

学部・学科・コース募集年次募集定員
法学部法学科
3年次
各学部 若干名
経済学部経済学科
経営学部経営学科/会計ファイナンス学科
現代中国学部現代中国学科
国際コミュニケーション学部英語学科/国際教養学科
文学部人文社会学科/心理学科
地域政策学部地域政策学科
公共政策コース/地域産業コース/まちづくりコース/
地域文化コース/健康・スポーツコース/食農環境コース

試験日・試験会場

試験日試験会場
10月18日(日)
<法学部・経済学部・経営学部・現代中国学部・国際コミュニケーション学部>名古屋
<文学部・地域政策学部>豊橋

出願資格・選考方法

【出願資格】
大学・短大・高等専門学校を卒業した者、 大学に2年以上在学した者、または専修学校の専門課程を修了(それぞれ見込みを含む)した者を対象とします。
詳細は「2021年度入学試験募集要項」でご確認ください。

【選考方法】
「出願書類」、「外国語(外国語資格検定試験の成績、ただし外国人留学生は日本語能力試験N1の成績)」、「小論文」、「面接(一部の学部)」による総合判定