文字サイズ

<11/14・要申込>愛知大学オープンカレッジ 古代日本の歴史文化と蓬左文庫・徳川美術館-『万葉集』をとりまく世界-

イベント・公開講座


古代へのロマンを馳せて名古屋市蓬左文庫・徳川美術館の文字資料をひもとき、「蓬左文庫典籍研究会」の調査成果から、古代日本の歴史文化についてビジュアルに解き明かします。

日時:2021年11月14日(日)10:00~11:30
場所:愛知大学車道キャンパス コンベンションホール
 〒461-8641名古屋市東区筒井2-10-31(交通アクセス情報はこちら
 (名古屋市営地下鉄 桜通線「車道」駅下車 1番出口より徒歩約2分)

講師:廣瀬 憲雄(愛知大学文学部歴史地理学科 教授)
司会・コメンテーター:和田 明美(愛知大学文学部日本語日本文学科 教授)

主催:愛知大学オープンカレッジ
定員:100名
※新型コロナウイルス感染対策として定員を制限しております。

お申込み:メールにて受け付けます。受講を希望される方は件名に「11月14日受講希望」と明記の上、①氏名 ②住所 ③電話番号を下記メールアドレスまでお送りください。
koho○aichi-u.ac.jp (○を@に置き換えてください。)

※新型コロナウイルス感染状況により、オンラインによる講座に変更する場合があります。

お問合せ:愛知大学 企画部広報課 TEL (052)937-6762

チラシPDFはこちら

関連イベント:万葉ウォーク 主催:美夫君志会「徳川美術館を訪ねる~蓬左文庫蔵の仮名傍訓万葉集と出会う~」