文字サイズ

新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について

大学全般
愛知大学は新型コロナウイルスワクチン職域接種に関する政府の方針を受け、下記のとおり職域接種の実施を決定いたしました。
本学の学生、教職員等の健康を守り、安全安心な学生の学びの環境整備に取り組むと同時に、新型コロナウイルス感染拡大防止に係る社会的要請にも応えて参ります。
本学がキャンパスを置く自治体(名古屋市中村区、豊橋市)と連携の上、地域の方への接種も行います。
なお、現在、接種開始に向けて準備を進めておりますので、詳細が決まり次第、大学公式サイト、学生ポータル(Live Campus)にてお知らせいたします。

1.接種期間
2021年8月初旬~9月初旬(予定)
※ワクチンの配布状況等により変更の可能性があります。

2.接種会場
本学名古屋キャンパス及び豊橋キャンパス

3.接種対象
・本学の学生・教職員
・本学がキャンパスを置く自治体(名古屋市中村区、豊橋市)と連携の上、地域の方への接種も行います。

4.その他
・ワクチン接種は希望者に対して行うもので、強制することはありません。
・モデルナ社製ワクチンを使用します。

以 上