文字サイズ

コロナ禍で満足に語学を学べない外国人留学生を対象にした「オンライン日本語フリートーク」を再開しました

グローバル
コロナ禍により、来日できずにオンラインのみで学ぶ外国人留学生や来日後も自粛生活で満足に日本語を学べない外国人留学生が多くいます。
そのような現状に、国際交流課ピアサポート学生(※)が、外国人留学生に対する支援をしたいという想いから「オンライン日本語フリートーク」を企画・運営しています。
このプログラムはピアサポート学生が講師役となり、外国人留学生と日本語の会話練習をするものです。

本年度の「オンライン日本語フリートーク」を5月10日より再開しました。
今回はアメリカ、ドイツ、中国、台湾に加え、新たにベトナムやタイの学生も参加し、前回を遥かに超える56名の外国人留学生と本学学生が会話を楽しんでいます。

この活動は今後も定期的に開催をしていく予定です。

※「ピア(peer)」は仲間を意味し、外国人留学生(主に協定留学生)の留学生活を豊かで楽しいものにするため、本学学生がサポートをしています。