文字サイズ

【在学生の皆様へ】新型コロナウイルス感染症の流行に伴う課外活動の対応について(第7報)(7月31日発表)

大学全般
2020年7月31日
学生各位

愛知大学 学長  川井 伸一

新型コロナウイルス感染症の流行に伴う課外活動の対応について(第7報)

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う課外活動(クラブ・サークル活動等)の対応については、2020年5月に制定した「愛知大学活動制限指針」の下に決定されています。現時点においては、7月1日より「活動制限レベル」が「2」へ移行をしたことに伴い、一部のクラブ・サークルの段階的な活動再開を認めています。
 さて、7月以降東京方面から始まった新型コロナウイルス感染症の拡大は、今や全国に広がりを見せ、東海地域においても感染者数が急増しています。特に愛知県では連日100名を超える感染者数が報告されており、現在も拡大傾向が継続しているといえます。20代など若年層の感染者数が極めて多く、大学生の罹患が毎日のように報道されるとともに、クラブ・サークルにおけるクラスター感染も発生しています。
 こうした深刻な事態を受け、本学では「活動制限レベル」を8月1日より再び「3」へ引き上げることを決定いたしましたので、ご報告いたします。この決定に伴い、すべてのクラブ・サークル活動を、当面の間禁止とします。詳しくは下記をご確認ください。
 現時点では、公式試合を予定通り開催される見込みの競技団体があること、皆さんがこれまで公式試合に向けて果敢な努力を継続してきたことを考えると、大変厳しい判断であることは十分承知しています。しかしながら、現下の状況に鑑み、学生の皆さんの健康、安全を第一優先に考えた対応として、ご理解いただきますよう、お願いいたします。




【愛知大学活動制限指針】 8月1日以降 レベル3
(東海地域、及び全国的な感染状況に鑑み、8月1日以降全てのクラブ・サークル活動を禁止します)

【「レベル3」期間中の課外活動(クラブ・サークル活動等)の対応について】

1. 学生の皆さんの健康、安全の確保を第一優先に、すべてのクラブ・サークル活動を禁止します。
2. 練習試合、公式試合等についても、全面禁止とします。
3. 宿泊を伴う遠征や合宿、懇親会、歓送迎会などについては引き続き禁止とします。
4. 今後、新型コロナウイルス感染者数が減少し、活動制限レベルが「2」以下に変更となった場合、段階的な活動再開について、改めて連絡いたします。

※ 不明な点、判断に迷うことなどがあれば学生課にお問い合わせください。


以 上