文字サイズ

緊急事態宣言等に基づく本学の対応について(5月5日更新)

大学全般
2020年5月5日

学生、教職員各位

愛知大学 学長 川井 伸一


緊急事態宣言等に基づく本学の対応について(5月5日更新)

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の延長が決定されたことを受け、愛知県においても、緊急事態措置が継続実施されることになりました。
 この状況を踏まえ、本学では、社会的役割・責任を果たすべく、下記の通りの措置を講ずることとします。
 なお、今後も、愛知県の方針・要請等に変更があった場合は、それに基づき迅速に対応しますので、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いします。


 

1.対象期間
2020年4月11日(土)~5月31日(日)
※緊急事態宣言に基づく外出自粛要請等の実施期間の終了まで

2.措置の内容
(1)学生(大学院生等含む) 
学内への入構を禁止する。(課外活動含む)
※各種手続等のお問合せは、電話またはメールでお願いします。〔連絡先はこちら
なお、証明書発行については郵送で対応しています。〔詳細はこちら

(2)教員
学内への入構を原則として禁止する。
※教育・研究上の継続のため必要がある場合を除く。

(3)職員
必要最小限の事務機能を維持できる職員数に限定し、事務室勤務と在宅勤務に区分し交代で勤務を行う。

(4)学内の事業者・関連会社等
学内への入構を原則として禁止する。
※事業継続のために必要な場合を除く

以上