愛知大学研究者情報データベース

検索トップページ検索結果詳細情報

(2017年3月31日 現在)

マツオカ マサコ
松岡 正子   教授

(1997年4月1日就任)
現代中国学部   現代中国学科

専門分野/研究テーマとその内容

中国民俗学。中国文化人類学。西南中国の諸民族における文化の変容 

過去5年間に発表した著書・学術論文・学会報告

著書・論文・
その他の区分
著書・論文等の名称 発行所・発表雑誌・学会等の名称 著発行・発表年月 査読
著書([単]) 『青蔵高原東部のチャン族とチベット族 2008汶川地震後の再建と開発[論文編][写真編]  あるむ    論文篇全517頁 写真篇全277頁  2017年03月
学術論文([単]) 四川の黒水チベット族と「猼倮子」伝承  加納寛編『書院生、アジアを行く 東亜同文書院生が見た20世紀前半のアジア』    111-135頁  2017年03月
学術論文(学術論文[単]) 「羌年の観光資源化をめぐるポリティクス-四川省阿壩蔵族羌族自治州汶川県の直台村と阿爾村の羌年を事例として」  塚田誠之編『民族文化資源とポリティクス-中国南部地域の分析から』風響社    177-210頁  2016年03月
学術論文(学術論文[単]) 「四川チベット族諸集団の研究」  『紀要』146号 愛知大学国際問題研究所    169-188頁  2015年11月
学術論文(学術論文[単]) 「四川羌族中的語言交替及母語喪失:中国南方少数民族所進行的「中華民族文化」  謝政諭ほか編『何謂戦後-亜州的1945年及其之後』允晨文化    383-410頁  2015年10月
学術論文(学術論文[単]) 中国西部民俗地区における貧困と移住(2)-汶川地震後の四川省茂県雅都郷のチャン族を事例として  『紀要』145号 愛知大学国際問題研究所    1-23頁  2015年03月
学術論文(学術論文[単]) 中国西部民俗地区における貧困と移住(1)-汶川地震後の四川省茂県雅都郷のチャン族を事例として  『紀要』144号 愛知大学国際問題研究所    7-26頁  2015年01月
学術論文(学術論文[単]) 「チャン族被災民の漢族地区への移住とコミュニティの再建-四川省邛崃市火井郷直台村を事例として」  『中国社会の基層変化と日中関係の変容』日本評論社    67-85頁  2014年07月
学術論文(学術論文[単]) 大旅行調査からみる四川邊境-27期(1930)巴蜀岷涪経済調査班「成都-松潘」日誌を読み解く  『同文書院記念報』Vol.22別冊①    29-41頁  2013年12月
学術論文(学術論文[単]) 汶川地震後のチャン族研究(1)  『愛知大学国際問題研究所紀要』第141号    61-80頁  2013年03月
学術論文(学術論文[単]) 四川のチャン族における民族文化の復興と資源化-5.12汶川大地震後の北川羌族自治県を事例として  中国の民族文化資源-南部地域の分析から    235-274頁  2013年03月
その他([単]) 海洋アジアの民族-民族的、歴史的つながり  現代中国学部提供講座      2016年12月
学会等発表(シンポジウム発表[単]) 2008年汶川大地震灾后重建过程中的农村城市化的现状与课题-以四川阿坝藏族羌族自治州茂县的羌村为例  苏州大学/东吴大学/铭传大学/爱知大学国际研讨会      2016年11月
学会等発表(シンポジウム講演[単]) 「汶課地震とチャン族文化の復興」  東北学院大学アジア流域文化研究所公開学術シンポジウム:大震災を越えてⅣ-民族と文化の試練      2015年03月
学会等発表(学会発表[単]) 大旅行調査からみる四川邊境-27期(1930)巴蜀岷涪経済調査班「成都-松潘」日誌を読み解く」  国際シンポジウム「近代日中関係史の中の東亜同文書院      2013年12月

教育活動

教育実践上の主な業績 年月(自) 年月(至) 概要
1 教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
授業(ゼミ)の延長としてフィールド・ワークを実施  2000/04  現在に至る  ゼミで学んだ中国少数民族について、実際に現地で調査を毎年実施。 
HPで授業内容、卒論を公開  1999/04  現在に至る   
教育研究用の個人ホームページの公開  1999/04  現在に至る  松岡ゼミ、卒論、専門分野(四川のチャン族とチベット族)著書、博士学位論文(序章)などを紹介。 
毎時間、学生によるコメント(疑問・意見)の提出を実施  1997/04  現在に至る  担当科目において、常に学生のコメント提出を行い、次回以降回答。 
学生による授業評価実施「日本の文化」「中国民俗学」など  1997/04  現在に至る  愛知大学FDにおける授業評価調査の一環として実施。 
2 作成した教科書、教材、参考書
基礎演習の教材とする『ハンドブック現代中国』を執筆(第8章)、編集。  2013/03    現代中国を、学部教員を中心とした25名の執筆者が歴史、政治、経済、社会、生活など9の視点から執筆 
『中国語で学ぶ中国民俗文化』共著 ゆまに書房  2002/03    中国・漢族の民間文化を中国語で紹介。原文を通して文化の理解をめざした。 
3 教育方法・教育実践に関する発表、講演等
4 その他教育活動上特記すべき事項

社会貢献等(社会における主な活動)

学外機関役職・
講演・その他の区分
活動の内容、役職名称 機関名称 年月(自) 年月(至)
講演 「中国の吉祥文化-「福禄寿」と「一人っ子政策」-」 飯田女子短期大学特別公開講座 2016/02
講演 中国のお正月と年画 蟹江町大学連携講座 2013/02
講演 「中華文化」の復興-中国政府の文化遺産保護政策 愛知大学浜松公開講座:アジアの文化-韓国・中国の文化とその歴史、現状について 2011/07
講演 四川大地震と民族文化の復興 愛知大学大学院リレー講演会「現代中国の社会と文化」 2010/11
講演 中国の文化-春節と年画 2009年度豊橋市民大学トラム愛知大学連携講座「中国アラカルト」 2009/10
講演 中国の食-南の非漢族の食文化 愛知大学車道校舎オープンカレッジ 2008/11
講演 中国の年画 吉良町連続講座 2008/06
講演 中国の年画-吉祥と駆邪の木版画 愛知大学エクステンション講座「北京」 2007/12
講演 中国の年画-吉祥と駆邪の木版画 尾張旭市連続講座 2007/11
講演 中国の少数民族-消えゆく民族語 東洋文化振興会 2005/06
講演 少数民族の新年―白馬チベット族の春節― 日中サブカルチャー 立教大学 2001/12
講演 黄土高原の春節(2)―中国の民俗文化― 「21世紀の世界と中国」第10回 愛知大学短期大学部オープンカレッジ連携講座 1999/12
講演 春節(1)―中国の民俗文化― 「21世紀の世界と中国」第10回 愛知大学短期大学部オープンカレッジ連携講座 1999/12
講演 春節―中国の年中行事― 『中国の歴史と文化』第8回 南生涯学習センター 1997/12
講演 茶館―中国の食文化― 『中国の歴史と文化』第7回 南生涯学習センター 1997/12