文字サイズ

教員・職員公募

経済学部専任教育職員(英語)の公募について

愛知大学では下記要領にて経済学部専任教育職員(英語)を公募いたします。
FULL-TIME, TENURED TEACHING POSITION:Professor, Associate Professor, or Assistant Professor Teaching English as a Foreign Language
1.職名及び募集人員教授、准教授、または助教 1名 (専任〔常勤〕:任期なし)
2.採用後の所属経済学部 経済学科(名古屋キャンパス)
3.担当予定科目「Reading」「Communication Skills」「Communicative English」「Practical English」、その他の関連科目を担当していただくことがあります。
4.採用予定年月日2020年4月1日
5.応募資格および条件(以下のすべてを満たすこと)
①英語関連分野のMAもしくはPh.D相当の学位、あるいは同等の研究歴もしくは教育歴を有する者。
②英語母語話者(国籍は問わない)であり、英語による講義・業務が可能であること。
③教授会や学内諸業務の遂行が可能な日本語能力を有すること。
④採用後は、愛知大学名古屋キャンパスに通勤可能な範囲(80km以内)に居住することが望ましい。
6.提出書類①履歴書(写真貼付):原本1通と複写(コピー)3通
(※本学所定の様式。以下よりダウンロードしてください。)
履歴書(Resume) 書式(Microsoft Excel)
②学部以上の学位証明書(学位記の場合はコピー可):原本1通と複写(コピー)3通
③教育研究業績書(学会発表も含む) (様式自由):原本1通と複写(コピー)3通
④研究業績のうち主要なもの(3編以内):原本1部と抜刷/複写(コピー)3通
 (著書に関しては原本1部のみの提出可)
⑤担当予定科目「Communication Skills」に関する15回分のシラバス:3部
⑥本学着任後の英語教育に関する抱負 (英文で作成、1200 words 以内):3部
⑦推薦状2通(2名より)(様式自由):各1部
 注)厳封されたものを他の書類とともに提出すること。
⑧照会先として、応募者をよく知る3名の研究者・教育者の所属(この3名は同じ機関に所属しないこと)、職名、氏名、連絡先(電話番号、Emailアドレス)、応募者との関係を記したリスト:3部
 注)この3名のうち、2名は推薦状作成者とすること。
※ 提出書類は原則として返却いたしません。返却をご希望の方は、宅配便着払い伝票に必要事項を記入したものを同封してください。
※ 書類受理後、関連書類の追加提出、面接、担当予定科目についての模擬授業等を求めることがあります。
6.提出期限2019年8月31日(土)(当日受付印有効)
7.提出先〒453-8777 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-6
愛知大学 名古屋教務課長気付  経済学部長 小林 慎哉 宛
封筒の表に「経済学部教育職員(英語)応募書類在中」と朱書の上、書留又は宅配便等の記録の残る方法で送付してください。
8.問い合わせ先愛知大学 名古屋教務課(担当:名田)  TEL(052)564-6112 Email: fujiik@vega.aichi-u.ac.jp
9.その他備考1 本学の定年は70歳です(「愛知大学定年規程」より)。
備考2 応募において提供いただいた個人情報は、本学「個人情報の保護に関する規程」に従って適正に管理し、人事選考以外の目的には使用しません。