【11/13来館】駐日リトアニア共和国特命全権大使が来館されました

1113日に、駐日リトアニア共和国特命全権大使のエギディユス・メイルーナス閣下が本学豊橋校舎を来訪されました。豊橋市は、2005年に愛知万博が開催されて以来、一市町村一国フレンドシップ事業によるフレンドシップ都市として、リトアニアとの良好な関係を継続しており、メイルーナス大使は今回、その一環として、本学を訪れました。
大使は、本学の田本健一国際交流センター所長らと、リトアニアにおける日本語学習やリトアニア語の歴史等について歓談をされた後、同国の有力大学であるMykolas Romeris大学と本学との学術交流について提案をされました。同大学はアジア研究センターを有しており、本学が強みをもつ中国等を中心としたアジア研究の分野での研究交流が期待されます。

その後、大使は藤田佳久本学名誉教授の案内により、本学の東亜同文書院大学記念センターを見学されました。本学の前身となる東亜同文書院大学の歴史や現在の本学にいたる経緯について、時折質問をされながら大きな関心をもって見学されていました。


関連記事
エギディユス・メイルーナス駐日リトアニア共和国特命全権大使が来学されました(愛知大学ホームページ)