【書籍刊行】愛知大学東亜同文書院大学記念センター叢書、愛知大学東亜同文書院大学記念センターシリーズの新刊を刊行しました

 この度、文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業を受けた活動成果として、下記3点を刊行致しました。
 
馬場毅編『近代日中関係史の中のアジア主義:東亜同文会・東亜同文書院を中心に』愛知大学東亜同文書院大学記念センター叢書(あるむ、2017年3月)
加納寛編『書院生、アジアを行く:東亜同文書院生が見た20世紀前半のアジア』愛知大学東亜同文書院大学記念センター叢書(あるむ、2017年3月)
三好章監修、長谷川怜・広中一成編著『方鏡山淨圓寺所蔵藤井靜宣写真集:近代日中仏教提携の実像』愛知大学東亜同文書院大学記念センターシリーズ(社会評論社、2017年3月)
 
 ネット書店でもご購入いただけます。

関連記事
『近代日中関係史の中のアジア主義:東亜同文会・東亜同文書院を中心に』
『書院生、アジアを行く:東亜同文書院生が見た20世紀前半のアジア』
『方鏡山淨圓寺所蔵 藤井靜宣写真集:近代日中仏教提携の実像』