トップページ > 愛知大学短期大学部から学部への編入

愛知大学短期大学部から学部への編入

四年制大学併設の利点を活かし、学部への編入学が有利な条件で実現できます。

過去3年間の編入学実績

編入に向けての様々なサポート

  • 各学部への推薦枠が設定されています。
  • 学部への進学に向けた履修指導や、単位設定のガイダンスを随時実施します。
  • 学部の科目を特別聴講科目として開講し、単位認定する制度があります。
  • 学部の授業に参加することで編入を意識した学びが可能です。
  • 短期大学部入学時の入学金を学部入学時に振替する制度があります。

編入した先輩の声

文学部 3年次へ編入学

幅広く知識をつけ、学びたいことが明確になりました。

愛大の短期大学部を選んだのは、幅広くたくさんの科目が開講されているので、自分の興味に合わせて学べると思ったからです。実際に学んで知識をつけるにつれて、さらに興味や関心が広がり、自分のやりたいことが明確になってきました。私が強く興味を持ったのは、心理学。授業はとても面白く、心理学や社会学を専門的に勉強したいと思い、編入学を決めました。専門的に学びたいことが見えたのは、短大で充実した2年間を送ることができたからです。

経済学部 3年次へ編入学

四大で経済を学びたい。その思いをかなえました。

短大での2年間は、やりたいことや目標を早めに立てて、いろいろなことに挑戦しました。まずは、英語。コミュニケーション力を伸ばそうと、英語の授業を多く受講し、TOEICの講座も受けました。また、簿記検定を受けスキルアップにも努めました。そして四年制大学への編入。実は高校生のころから四大で経済を学びたいという思いもあったのです。これらの目標をすべてかなえられたのは、手助けし支えてくださる先生方や、編入しやすい制度があったためです。新しい舞台で、専門知識を深く学んでいきたいと思います。

対象学部

名古屋キャンパス 豊橋キャンパス
法学部
経済学部
経営学部
現代中国学部
国際コミュニケーション学部
文学部
地域政策学部

主な就職先(短期大学部から編入学を経て就職 過去3年分)

スズキ ヤマハ発動機 十六銀行 岡崎信用金庫
東海東京証券 愛知みなみ農業協同組合 とぴあ浜松農業協同組合 米津物産
イギン オリバー アイチテック 積水ハウス
セキスイハイム東海 名古屋高速道路公社 日本郵便(日本郵政グループ) 蒲郡市役所

※2016年3月31日現在、愛知大学調べ


▲ ページ上部へ戻る