受験生向けサイト「愛知大学WEB CAMPUS」

2015年度 入試要項

※本学は、「入試過去問題活用宣言」に参加していますので、学部(短期大学部は除く)一般入試の本学独自試験において宣言参加大学の入試過去問題を使用することがあります。宣言の詳細は専用HP(http://www.nyushikakomon.jp)をご覧ください。

※外国人留学生入試に関するお問い合わせは、国際交流センター事務課まで(inted@aichi-u.ac.jp)。

2015年度 学部 一般入試 【M方式入試】

Point

■<本学試験・地方試験>出願期間・試験日・合格発表日
学部・学科・コース 募集
定員
出願期間 試験日 合格
発表日
法学部 法学科 30 【郵送出願】
2015年
1月6日(火)
〜
1月16日(金)
<消印有効>
(注1)


【インターネット出願】
2015年
1月6日(火)
〜
1月19日(月)
2015年
2月2日(月)
※地方試験場が
あります。
2015年
2月20日
(金)
経済学部 経済学科 30
経営学部 経営学科 30
会計ファイナンス学科 10
現代中国学部 現代中国学科 15
国際コミュニケーション学部 英語学科 15
比較文化学科 15
文学部
※学部全体入試
人文社会学科 41
地域政策学部




公共政策 8
地域産業 8
まちづくり 5
地域文化 4
健康・スポーツ 2

(注1) 1月19日(月)に限り、入試課(車道校舎)にて持参受付。

試験場 本学
名古屋・豊橋
地方 東京・富山・金沢・松本・岐阜・大垣・静岡・浜松・四日市・津・大阪
■出題範囲・ 配点・時間
教科 試験科目 配点 満点 時間
外国語 「英語Ⅰ、英語Ⅱ、オーラルコミュニケーションⅠ、リーディング、ライティング」(リスニングを除く) 
※現代中国学部は、「中国語」の選択が可能
150点 350点 80分
国語 「国語総合」(古文・漢文はいずれか一方を試験当日に選択) 100点 80分
地理歴史
公民
数学
「世界史B」「日本史B」「地理B」「倫理、政治・経済」
「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B(数列、ベクトル)★」
※5科目より1科目選択
100点 60分

★新課程・旧課程の共通範囲から出題します。共通範囲外から出題する場合は選択解答できるよう配慮します。
なお、「数学B」のベクトルは、新課程・旧課程の共通出題範囲とします。

Page Top

2015年度 学部 一般入試 【前期入試】

Point

■<本学試験・地方試験>出願期間・試験日・合格発表日
学部・学科・コース 募集
定員
出願期間 試験日 合格
発表日
法学部 法学科 100 【郵送出願】
2015年
1月6日(火)
〜
1月23日(金)
<消印有効>
(注1)


【インターネット出願】
2015年
1月6日(火)
〜
1月24日(土)
2015年
2月6日(金)※
7日(土)※
8日(日)※
9日(月)
(注2)
※地方試験場が
あります。
2015年
2月20日
(金)
経済学部 経済学科 110
経営学部 経営学科 90
会計ファイナンス学科 33
現代中国学部 現代中国学科 45
国際コミュニケーション学部 英語学科 40
比較文化学科 37
文学部
※コース別入試





現代文化 20
社会学 20
心理学 20
歴史・地理学 21
日本語日本文学 13
欧米言語文化 17
地域政策学部




公共政策 21
地域産業 21
まちづくり 15
地域文化 10
健康・スポーツ 9

(注1) 1月24日(土)に限り、入試課(車道校舎)にて持参受付。
(注2) 試験日の選択が可能で、最大4日間の受験が可能。

試験場 本学
(2月6~9日)
名古屋・豊橋
地方
(2月6日)
東京・富山・金沢・飯田・松本・岐阜・大垣・静岡・浜松・四日市・津・広島・福岡
地方
(2月7、8日)
岐阜・浜松・四日市・津
■出題範囲・ 配点・時間
教科 試験科目 配点 満点 時間
外国語 「英語Ⅰ、英語Ⅱ、オーラルコミュニケーションⅠ、リーディング、ライティング」(リスニングを除く)
※現代中国学部は、2月6日(金)のみ「中国語」の選択が可能
150点 350点 80分
国語 「国語総合」 (古文・漢文はいずれか一方を試験当日に選択) 100点 80分
地理歴史
公民
数学
「世界史B」「日本史B」「地理B(注)」「倫理、政治・経済(注)」 「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B(数列、ベクトル)★」
※5科目より1科目選択 ※「数学」、「地理」、「倫理、政治・経済」は全問記述式問題です
(注)「地理B」、「倫理、政治・経済」は2月6日(金)のみ実施
100点 60分

★新課程・旧課程の共通範囲から出題します。共通範囲外から出題する場合は選択解答できるよう配慮します。なお、「数学B」のベクトルは、新課程・旧課程の共通出題範囲とします。

Page Top

2015年度 学部 一般入試 【センタープラス方式入試】

Point

■<本学試験・地方試験>出願期間・試験日・合格発表日
学部・学科・コース 募集
定員
出願期間 試験日 合格
発表日
法学部 法学科 20
【郵送出願】
2015年
1月6日(火)
〜
1月23日(金)
<消印有効>
(注1)


【インターネット出願】
2015年
1月6日(火)
〜
1月24日(土)
【独自試験】
2015年
2月6日(金)※
7日(土)※
8日(日)※
9日(月)
(注2)
※地方試験場が
あります。
2015年度
大学入試
センター試験

1月17日(土)
1月18日(日)
2015年
2月20日
(金)
経済学部 経済学科 20
経営学部 経営学科 15
会計ファイナンス学科 5
現代中国学部 現代中国学科 10
国際コミュニケーション学部 英語学科 6
比較文化学科 5
文学部
※コース別入試





現代文化 4
社会学 3
心理学 3
歴史・地理学 3
日本語日本文学 2
欧米言語文化 4
地域政策学部




公共政策 2
地域産業 2
まちづくり 2
地域文化 2
健康・スポーツ 1

(注1) 1月24日(土)に限り、入試課(車道校舎)にて持参受付。
(注2) 試験日の選択が可能で、最大4日間の受験が可能。

試験場 本学
(2月6~9日)
名古屋・豊橋
地方
(2月6日)
東京・富山・金沢・飯田・松本・岐阜・大垣・静岡・浜松・四日市・津・広島・福岡   
地方
(2月7、8日)
岐阜・浜松・四日市・津
■出題範囲
試験 教科 試験科目
独自試験 外国語 「英語Ⅰ、英語Ⅱ、オーラルコミュニケーションⅠ、リーディング、ライティング」(リスニングを除く)
※現代中国学部は、2月6日(金)のみ「中国語」の選択が可能。
国語 「国語総合」(古文・漢文はいずれか一方を試験当日に選択)
数学 「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B(数列、ベクトル)★」(全問記述式問題)
大学入試
センター試験
外国語 「英語(リスニングを含む)」
※現代中国学部は「中国語」も選択可。文学部は「ドイツ語」「フランス語」「中国語」も選択可。
国語 「国語」 
※法学部、経済学部、経営学部、現代中国学部、国際コミュニケーション学部、地域政策学部は現代文のみ。文学部は現代文および古文または漢文(古文・漢文を両方受験している場合は高得点の方を採用)
地理歴史
公民
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」
「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」
数学 「数Ⅰ」「数Ⅰ・数A」「数Ⅱ」「数Ⅱ・数B」「工業数理基礎」「簿記・会計」「情報関係基礎」(注1)
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」(注2)
(基礎を付した科目は2科目で1科目分として扱います)

★新課程・旧課程の共通範囲から出題します。共通範囲外から出題する場合は選択解答できるよう配慮します。なお、「数学B」のベクトルは、新課程・旧課程の共通出題範囲とします。
(注1) 数学について、「旧数学Ⅰ」、「旧数学Ⅰ・旧数学A」、「旧数学Ⅱ」、「旧数学Ⅱ・旧数学B」を選択解答できます。
(注2) 理科について、「理科総合A」、「理科総合B」、「物理Ⅰ」、「化学Ⅰ」、「生物Ⅰ」、「地学Ⅰ」を選択解答できます。

■教科・科目・ 配点
学部・教科 配点 満点
法学部 独自試験 外国語
国語
数学
1教科選択
100点
300点
大学入試
センター
試験
(注1)
外国語
国語
地理歴史
公民
数学
理科
2教科2科目選択
※独自試験で選択した教科を除く
各100点
学部・教科 配点 満点
経済学部 独自試験 外国語
国語
数学
1教科選択
100点
300点
大学入試
センター
試験
(注1)
外国語
国語
地理歴史
公民
数学
理科
2教科2科目選択
※独自試験で選択した教科を除く
※外国語・国語・数学の中から
必ず1教科1科目を含むこと
各100点
学部・教科 配点 満点
経営学部 独自試験 外国語
国語
数学
1教科選択
100点
300点
大学入試
センター
試験
(注1)
外国語
国語
1教科1科目選択
※独自試験で選択した教科を除く
100点
地理歴史
公民
数学
理科
1教科1科目選択
※独自試験で選択した教科を除く
100点
学部・教科 配点 満点
現代中国
学部
独自試験 外国語
国語
数学
1教科選択
100点
300点
大学入試
センター
試験
(注1)
外国語
国語
地理歴史
公民
数学
理科
2教科2科目選択
※独自試験で選択した教科を除く
各100点
学部・教科 配点 満点
国際
コミュニ
ケーション
学部
独自試験 外国語
国語
数学
外国語必須
200点
400点
大学入試
センター
試験
(注1)
国語 必須
100点
地理歴史
公民
数学
理科
1教科1科目選択
100点
学部・教科 配点 満点
文学部 独自試験 外国語
国語
数学
1教科選択
100点
300点
大学入試
センター
試験
(注1)
外国語
国語
1教科1科目選択
※独自試験で選択した教科を除く
100点
地理歴史
公民
数学
理科
1教科1科目選択
※独自試験で選択した教科を除く
100点
学部・教科 配点 満点
地域政策
学部
独自試験 外国語
国語
数学
1教科選択
100点
300点
大学入試
センター
試験
(注1)
外国語
国語
1教科1科目選択
※独自試験で選択した教科を除く
100点
地理歴史
公民
数学
理科
1教科1科目選択
※独自試験で選択した教科を除く
100点

(注1) センター試験の「外国語」と文学部の「国語」は100点に換算。また、選択科目を指定された教科・科目数以上受験している場合は、高得点のものから順に採用。ただし、「地理歴史・公民」、「理科」は第1解答科目を採用。

Page Top

2015年度 学部 一般入試
【センター試験利用入試 前期 [3教科型][5教科型・スカラシップ対象]】

Point

■<本学試験・地方試験>出願期間・試験日・合格発表日
学部・学科・コース 募集定員 出願期間 試験日 合格
発表日
5教
科型
3教
科型
法学部 法学科 30 25 【郵送出願】
2015年
1月6日(火)
〜
1月28日(水)
<消印有効>

【インターネット出願】
2015年
1月6日(火)
〜
1月29日(木)
独自試験なし
(センター試験のみ)

2015年度
大学入試
センター試験

1月17日(土)
1月18日(日)
2015年
2月20日
(金)
経済学部 経済学科 25 20
経営学部 経営学科 10 13
会計ファイナンス学科 5 6
現代中国学部 現代中国学科 6 6
国際コミュニケーション学部 英語学科 5 5
比較文化学科 5 5
文学部
※コース別入試





現代文化 6 4
社会学 6 5
心理学 4 4
歴史・地理学 3 4
日本語日本文学 3 3
欧米言語文化 5 5
地域政策学部




公共政策 3 3
地域産業 3 3
まちづくり 2 2
地域文化 2 2
健康・スポーツ 2 2
■[5教科型]教科・科目・ 配点
教科 科目 選択科目・配点
※【満点】法・経済・経営・現代中国・地域政策:520点
 文:500点、国際コミュ:650点
経済 経営 現代
中国
地域
政策
国際
コミュ
外国語
(注1)
「英語(リスニングを含む)」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」
※国際コミュニケーション学部[5教科型]は「英語(リスニングを含む)」を選択
1科目選択
120点
英語
(リスニング
を含む)
250点
1科目
選択
100点
国語
(注2)
「国語(現代文)」
※文学部は現代文および古文または漢文(古文・漢文を両方受験している場合は高得点の方を採用)
100点
地理
歴史
公民
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」
「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」
3教科3科目選択
各100点(注4)
数学
「数Ⅰ」「数Ⅰ・数A」「数Ⅱ」「数Ⅱ・数B」「工業数理基礎」「簿記・会計」「情報関係基礎」(★1)
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」(★2)
(基礎を付した科目は2科目で1科目分として扱います)
■[3教科型]教科・科目・ 配点
教科 科目 選択科目・配点 ※各学部とも320点満点
経済 経営 現代
中国
地域
政策
国際
コミュ
外国語
(注1)
「英語(リスニングを含む)」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」
1科目選択
120点
国語
(注2)
「国語(現代文)」
※文学部は現代文および古文または漢文(古文・漢文を両方受験している場合は高得点の方を採用)
100点
※経済学部のみ選択(注3)
地理
歴史
公民
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」
「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」
1教科1科目選択
100点(注4)
数学 「数Ⅰ」「数Ⅰ・数A」「数Ⅱ」「数Ⅱ・数B」「工業数理基礎」「簿記・会計」「情報関係基礎」(★1)
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」(★2)
(基礎を付した科目は2科目で1科目分として扱います)

(★1) 数学について、「旧数学Ⅰ」、「旧数学Ⅰ・旧数学A」、「旧数学Ⅱ」、「旧数学Ⅱ・旧数学B」を選択解答できます。
(★2) 理科について、「理科総合A」、「理科総合B」、「物理Ⅰ」、「化学Ⅰ」、「生物Ⅰ」、「地学Ⅰ」を選択解答できます。
(注1) 「外国語」は120点に換算。(国際コミュニケーション学部の5教科型は250点、文学部の5教科型と短期大学部は100点に換算)
(注2) 文学部の「国語」は100点に換算。
(注3) 経済学部の3教科型は、「外国語」必須、「国語」「地理歴史・公民」「数学」「理科」から2科目選択。
(注4) センター試験の選択科目を指定された教科・科目数以上受験している場合は、高得点のものから順に採用。ただし、「地理歴史・公民」、「理科」は第1解答科目を採用。

Page Top

2015年度 学部 一般入試 【後期入試】

Point

■<本学試験・地方試験>出願期間・試験日・合格発表日
学部・学科・コース 募集
定員
出願期間 試験日 合格
発表日
法学部 法学科 20 【郵送出願】
2015年
2月16日(月)
〜
2月27日(金)
<消印有効>
(注1)

【インターネット出願】
2015年
2月16日(月)
〜
2月28日(土)
2015年
3月9日(月)
※地方試験場が
あります
2015年
3月17日
(火)
経済学部 経済学科 20
経営学部 経営学科 10
会計ファイナンス学科 5
現代中国学部 現代中国学科 10
国際コミュニケーション学部 英語学科 5
比較文化学科 5
文学部
※学部全体入試
人文社会学科 22
地域政策学部




公共政策 3
地域産業 3
まちづくり 2
地域文化 2
健康・スポーツ 1

(注1) 2月28日(土)に限り、入試課(車道校舎)にて持参受付。

試験場 本学 名古屋・豊橋
地方 岐阜・浜松・四日市・津
■出題範囲・ 配点・時間
教科 試験科目 配点 満点 時間
外国語 「英語Ⅰ、英語Ⅱ、オーラルコミュニケーションⅠ、リーディング、ライティング」(リスニングを除く) 100点 300点 60分
国語 「国語総合」(現代文のみ) 100点 60分
地理歴史
数学
「世界史B」「日本史B」「地理B」「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B(数列、ベクトル)★」
※4科目より1科目選択
100点 60分

★新課程・旧課程の共通範囲から出題します。共通範囲外から出題する場合は選択解答できるよう配慮します。なお、「数学B」のベクトルは、新課程・旧課程の共通出題範囲とします。

Page Top

2015年度 学部 一般入試 【センター試験利用入試 後期】

Point

■出願期間・試験日・合格発表日
学部・学科・コース 募集
定員
出願期間 試験日 合格
発表日
法学部 法学科 10 【郵送出願】
2015年
2月16日(月)
〜
3月6日(金)
<消印有効>
(注1)

【インターネット出願】
2015年
2月16日(月)
〜
3月9日(月)
独自試験なし
(センター試験のみ)

2015年度
センター試験日程

1月17日(土)
1月18日(日)
2015年
3月17日
(火)
経済学部 経済学科 10
経営学部 経営学科 4
会計ファイナンス学科 4
現代中国学部 現代中国学科 3
国際コミュニケーション学部 英語学科 2
比較文化学科 3
文学部
※学部全体入試
人文社会学科 10
地域政策学部




公共政策 2
地域産業 2
まちづくり 1
地域文化 1
健康・スポーツ 1

(注1) 3月9日(月)に限り、入試課(車道校舎)にて持参受付。

■科目・配点
教科 試験科目 配点 満点
外国語
(注1)
「英語(リスニングを含む)」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」 1科目
選択
100点
300点
国語 「国語(現代文)」 2教科
2科目
選択
100点
(注2)
地理歴史
公民
「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」
「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」
数学 「数Ⅰ」「数Ⅰ・数A」「数Ⅱ」「数Ⅱ・数B」「工業数理基礎」「簿記・会計」「情報関係基礎」(注3)
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」「物理」「化学」「生物」「地学」(注4)
(基礎を付した科目は2科目で1科目分として扱います)

(注1) 「外国語」は100点に換算。
(注2) センター試験の選択科目を指定された教科・科目数以上受験している場合は、高得点のものから順に採用。ただし、「地理歴史・公民」、「理科」は第1解答科目を採用。
(注3) 数学について、「旧数学Ⅰ」、「旧数学Ⅰ・旧数学A」、「旧数学Ⅱ」、「旧数学Ⅱ・旧数学B」を選択解答できます。
(注4) 理科について、「理科総合A」、「理科総合B」、「物理Ⅰ」、「化学Ⅰ」、「生物Ⅰ」、「地学Ⅰ」を選択解答できます。

 

Page Top