キャンパスの施設・設備

名古屋駅から乗り換えなしで9分、名古屋市営地下鉄桜通線車道(くるまみち)駅下車1番出口を出てすぐにあるキャンパス。
法科大学院専用フロア(キャンパス5・6階)があり、法科大学院図書室や講義室を用意。
法科大学院図書室では豊富な文献・資料を利用でき、24時間利用可能な1人1席のキャレルデスクを用意するなど、効率が良く充実した学習環境を整えています。

7F法廷教室

実際の法廷の雰囲気を再現し、体感できる教室です。各授業で学生が裁判官、弁護士、検察官などの役割を務めながら法廷での実務を体験的に学習することができます。また、裁判員制度にも対応できる法廷設備を整えています。

6F弁護士法人 愛知リーガルクリニック

一般的な法律相談とは別に、愛知大学法科大学院生に臨床法学教育(インターンシップ)の場を提供するため、無料法律相談を実施しております。詳しくは左記連絡先までお問い合わせください。

〒461-8641
名古屋市東区筒井2丁目10-31
愛知大学車道キャンパス内
TEL.052-937-8191

5F法科大学院図書室

法科大学院専用の図書室を用意しています。全キャンパスで約175万冊の蔵書の他に、電子ブック、判例・法令等各種データベースなど、学習・教育・研究に役立つ資料を揃えています。都心にあるためアクセスも便利、理想的な学習環境を整えました。

1Fラウンジ・生協

ラウンジ

生協

本館1階にはラウンジがあり、ランチ、休憩、談話に利用できます。またキャンパス内には大学生協が設置されており、書籍、雑誌、文具類をお得に購入できます。

1F大学院事務課 車道事務室 窓口

授業・成績・自習等の各種相談窓口