2016年度第1回公開講演会「河原田遺跡発掘50年」



1965年、愛知大学は弥生時代の遺跡「河原田遺跡」を発掘しました。近年、その出土遺物の整理作業が進み、同遺跡の様相が徐々に明らかになってきました。さらに、これまでの作業成果は、同遺跡の具体像のみならず、東三河の初期弥生文化成立を解明する糸口を与えてくれそうです。  講演会終了後、愛知大学記念館展示室で開催中の「河原田遺跡発掘50年展」のギャラリートークを行います。

予約不要・入場無料 どなたでもご自由に参加できます。

期日 2016年5月28日(土)
時間 14:00~15:00
会場 愛知大学豊橋校舎 本館5階 第3・4会議室

講師
桒原将人氏(綜合郷土研究所研究員)

2016年度第1回郷土研公開講演会.pdf