News & Topics

2017年度中国交換研究員修了式を開催しました


2018年3月2日(金)、本学名古屋校舎にて2017年度中国交換研究員修了証書授与式(以下、「修了式」という。)を行いました。修了式には、今年度、本学の中国協定校(南開大学、北京第二外国語学院、上海外国語大学)から受け入れた3名の研究員が出席しました。
研究員は本学大学院の各研究科に所属し、2017年4月から2018年3月までの約1年間、各指導教授の指導のもと、自身の研究に励んでこられました。そして、1年間の研究成果を一本の研究論文にまとめ上げ、その成果は『愛知大学 中国交換研究員論叢35号』にまとめられています。
修了式では、川井伸一学長より、研究員一人ひとりに修了証書と記念品が授与され、1年間の研修を終えられたことへの祝福の言葉が述べられるとともに、本務校に戻ってからも、本学との交流の主たる担い手として、ぜひご尽力いただきいとの言葉がありました。各研究員からは、1年間の研修期間を振り返りながら、自身の研究や本学の思い出等が語られ、終始和やかな雰囲気のなか、修了式は終了しました。
 

このページの先頭へ戻る↑