News & Topics

アメリカ・トリード大学(海外協定校)の訪問団が本学学生と交流


5月24日(水)及び25日(木)の2日間、本学の海外協定校であるトリード大学生9名が 名古屋キャンパスにて本学学生と交流しました。

初日は授業体験や本学学生によるキャンパスツアー、 本学へ留学中の海外留学生たちと交流を行い、 二日目にはトリード大学生と本学学生ボランティアでグループを組み、 班ごとに分かれて名古屋市内散策に出かけました。 名古屋市内散策では、学生ボランティアが名古屋城や名古屋市科学館、 大須商店街などを案内し、トリード大学生と英語での交流を行いました。 二日間という短い期間でしたが、本行事をとおして学生達は相互に親睦を 深めることができました。

【トリード大学と本学との関係について】 トリード大学(アメリカ・オハイオ州)とは2007年に学術・教育交流協定を締結し、 毎年学生交換を実施しています。 今回の短期トリード大学訪問団の受入れは今年で11回目になります。 トリード大学とは交換留学でも毎年相互に学生交換を行っており、 昨年から新たに始まった夏期海外短期語学セミナーでは本学の学生が現地で 1カ月間英語研修を受けるなど様々な形で緊密な交流活動を行っています。

このページの先頭へ戻る↑