News & Topics

重枝豊英在リトアニア大使館特命全権大使が本学豊橋校舎に来学されました


  2016726日に、重枝豊英在リトアニア大使館特命全権大使らご一行が、本学川井伸一学長を豊橋校舎に表敬訪問されました。

重枝大使は、本学と同国の有力大学の一つであるミーコラス・ロメリス大学が先月学術教育交流協定を締結したことを歓迎されるとともに、川井学長らとともに、リトアニア人の国民性や同国の今後の可能性について、歓談されました。リトアニア人は日本人に対して一般に好意と敬意を持っていること、まずは日本側からリトアニアに出ていく形でのパートナーシップ関係構築を望むこと、さらには、欧州の活力の中心としてのリトアニアの潜在性について、ご自身の経験も交えながら熱く語られました。

2020東京五輪・パラリンピックでは、豊橋市がリトアニアの「ホストタウン」となることが決定しています。本学では今後、学術教育交流協定を締結したミーコラス・ロメリス大学との間で、学生交換を具体化する予定です。

 

(写真上)

 右から、重枝在リトアニア大使館特命全権大使、川井学長、田本副学長、新井野地域政策学部長

(写真下)

 歓談の様子

このページの先頭へ戻る↑