News & Topics

豊橋語学教育研究室主催 トリード大学学生と本学学生の交流会が開催されました


 6月16日(木)午後、トリード大学短期語学研修(日本語)で来日したアメリカ人学生と本学豊橋校舎の学生の交流会が豊橋語学教育研究室の主催で開催されました。

 トリード大学の学生は日本語で、本学の学生は英語で自己紹介を行い、日本の「折り紙」をしながら交流しました。

 各テーブルで一通り自己紹介が終わった後、自己紹介で上がった趣味についてお互い質問し合い、共通の趣味を持った学生達は盛り上がっていました。

 「好きな音楽」、「弾ける楽器」など、テーマを決めて話し合ってるグループもいました。

 また、「折り紙」は箱と風船作りに挑戦し、日本人学生が指揮を執ってトリード大学の学生に作り方を教えていました。トリード大学の学生は難しいと言って作製していましたが、教えてもらいながら全員折り紙の作品を完成させることができました。

 後半は、トリード大学の学生が席替えをし、よりたくさんの学生とお話をして交流することができました。日本人学生も英語に興味がある学生が多く、英語で会話をし、楽しい時間を過ごしていました。

 お互い言語交換としての場という意味でもいい機会になりました。

 交流会の終了時刻が来てもおしゃべりは尽きることなく、夕暮れ時のキャンパスでは日本人学生とトリード大学の学生が楽しそうに歓談している光景が見られました。

このページの先頭へ戻る↑