HOME > インフォメーション

インフォメーション

2017.04.19

ボランティアサークル「Eco B・G(エコビジ)」の活動が中日新聞に掲載されました。




ボランティアサークル「Eco B・G(エコビジ)」の活動が4月19日付の中日新聞朝刊にて掲載されました。

「Eco B・G(エコビジ)」は2013年度よりペットボトルキャップを回収し、世界の子どもたちにワクチンを贈る活動に取り組んでいます。2016年度の1年間にはペットボトルキャップ56万個を集めました。キャップは今月中にリサイクル業者に買い取ってもらい、その売却代で認定NPO法人「世界の子どもたちにワクチンを 日本委員会」を通じて、ポリオ(小児まひ)やはしかのワクチンを寄付する予定です。今回の寄付は600人以上のワクチンに相当します。

ペットボトルキャップの回収は、学内での活動に留まらず、中村区内の黄金中学校や笈瀬中学校などの小中学校をはじめ、自動車学校や住民の皆さまにも協力をいただき、回収量は年々増加しています。2017年度も活動を継続していく予定です。