閉じる
「蟹江町希望の丘広場」(本学名古屋校舎蟹江グラウンド隣接)が竣工し、竣工式と学生が芝生を植えるボランティアと記念植樹を行いました。

 本学名古屋校舎蟹江グラウンドに隣接し、蟹江町により整備が行われていた

「蟹江町希望の丘広場」が竣工、4月より供用開始されます。この広場(面積約22,000u)は、

水害等の避難施設機能を兼ね備えた町の生涯学習施設として、4階建ての管理棟、海抜約3.5mの

希望の丘を始め、芝生広場、バーベキュー場、散策路、フットサルコート(予定)、駐車場が整備され、

地域の憩いの場となります。

それに先立ち3月21日(土)に竣工式が行われ、本学学長も招待され、施設見学を行いました。

これにより、名古屋校舎部活動・サークル用の更衣室、休憩室、管理人室等が、「蟹江町希望の丘広場」の

管理棟内に移転することになりました。移転後は、愛知大学の使用施設となる2階事務室(管理人室)や

更衣室(シャワー室有)、マルチスペース等の施設(一部有料)が利用可能となり、ますます便利になります。

また、3月25日(水)に本学の学生約150名が、希望の丘広場に芝生を植えるボランティア活動を行い

ました。あわせて、学生代表者による記念植樹も行われました。

画面topへ
AICHI UNIVERSITY,ALL RIGHTS RESERVED
webmaster@aichi-u.ac.jp