HOME > インフォメーション

インフォメーション

2016.10.12

【開催報告】豊橋市共催「愛知大学公館100年物語」を開催しました



2016年10月8日(土)から、10月10日(月)にかけて豊橋市共催「愛知大学公館100年物語」を開催しました。

10月8日(土)には、本学豊橋キャンパス本館5階会議室にて公館に関する講演会を開催しました。
講演Tでは、藤田佳久名誉教授より、公館及び豊橋市の歴史について語られ、講演Uでは、建築歴史・修復学者の泉田英雄氏より、公館の建造物としての特徴について語られました。両講演ともに図面や写真を用いて詳しく語られ、来場者の方々の熱心に聞き入る姿が見られました。当初の定員80名を超える約100名の方にご来場いただき、講演後は活発な質疑応答が行われるなど、大いに盛り上がりました。

また、10月8日(土)から10月10日(月)にかけて、公館の見学会を開催しました。
4年ぶりの特別公開ということもあり、3日間の総来場者数は1,100名を超え、連日入場規制になるほど大盛況となりました。趣向を凝らした和室と洋室が同居する和洋折衷の美しい建物に、暖炉やガラスなどの細部に至るまで見入る来場者の姿が見られました。
見学会では豊橋市制施行110周年記念事業「豊橋の偉人パネル展」、愛知大学公館絵画展も併催されました。