2017/05/12

巻き寿司で日本理解・日本発信!

4月21日、南開大学内にある愛大会館レストランにて、愛知大学現代中国学部生25名と南開大学漢語言文化学院の学生25人の計50名で、巻き寿司づくりを行いました。
日中両国の学生が巻き寿司を通して、日本の伝統料理・文化を体験・試食しました。

IMG_6098

今回の企画は現地日系企業である愛康食品有限公司に勤務されている三浦健雄さん(2009年現代中国学部卒業)のご協力により実現しました!
本学学生と南開大学の学生との交流機会となることはもちろん、日系企業が現地でどのような仕事をしているのか、そこで働く日本人がどのような活躍をしているのか、両国の学生に知ってもらう絶好の機会であり、巻き寿司づくりを通して、両国の学生が日本文化への理解を深めました。

collage

巻き寿司完成!いただきます!
卒業生の皆さま、温かいご支援ありがとうございます!

カテゴリー:現地プログラム

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索