2014/01/31

ささしまなう #03: たった1つの、かけがえのない製品 ~株式会社松本義肢製作所を見学~ / Sasashima Now #03: Life Changing Technology. Inside the Design Lab of Artificial Limb Manufacturer Matsumoto

matsumoto本学の学生4名が義肢や装具、リハビリテーション機器の製作を手がける株式会社松本義肢製作所(小牧市)を見学させていただきました。

工房では石膏で固めた型を手作業で調整したり、コルセットに色を付けたりしていました。義肢をはじめ、扱う商品は病院からの注文を受けて、お客様一人一人の状態に合わせて製作するそうです。

お客様にとってはたった1つの、かけがえのないものとなるため、確かな知識と長年にわたって培われた技術が必要であることを実感しました。現在と過去の義肢をそれぞれ見比べることもでき、技術の進化を目の当たりにしました。

義肢や義足の価格相場はある程度決まっているそうで、技術を磨き、サービスを充実させることが重要であることも聞きました。価格で勝負できる業界に比べて大変でしょうが、その分やり甲斐もあると思いました。

今回の見学でいちばん印象に残ったのは、障がいのある方により良い生活を送っていただこうと真剣に仕事に取り組む社員様の姿でした。就職活動に向けて、とても良い刺激になりました。


r2

カテゴリー:ささしまなう

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索