日付アーカイブ: 2013年5月31日

2013/05/31

現地プログラムで天津財経大学との交流会が行われました / Second Year Faculty of Modern Chinese Studies Students Take Part in Cultural Exchange Event with Tianjin University of Finance & Economics Students

4月26日(金)に、天津財経大学(中国・天津市)において、現地プログラムで南開大学(中国・天津市)に留学中の本学現代中国学部2年生と天津財経大学の日本語学科の学生の交流会が行われました。

交流会に参加したのは、愛知大学の現代中国学部2年生の51名と、天津財経大学の日本語学科の学生約70名です。愛知大学の学生が天津財経大学に着くと、出迎えに来てくれた日本語学科の学生に先導されて四つの教室に分かれ、それぞれの教室で、中国人学生と日本人学生が7~8人くらいのグループに分かれて中国語と日本語で歓談・交流しました。また、教室での歓談の後は、天津財経大学の学生に広いキャンパスを案内してもらうという「キャンパスツアー」も行われました。

DSC00156 title961346568

学生たちは、はじめは緊張ぎみでしたが、電子辞書を片手に、筆談等も交えながら、好きなアニメ、ドラマ、文学、観光地などの話題で話すうち、だんだん打ち解けて話がはずんできたようでした。

現プロ生たちは、中国にいるだけで日々中国語に触れる環境ではありますが、積極的に自ら外に出て機会を見つけていかなければ、実際に中国人と知り合い交流するにはなかなか至りません。そんな中、このような交流会は、同年代の、それも日本に興味がある中国人の学生と話をすることができる良い機会です。学生たちは、この交流会で、思うように話せなかったり、中国人が興味を持っていることを知ったり、親切にしてもらったりという経験を通じて、大いに刺激を受けたのではないでしょうか。また、日本理解・発信という点で、自分に何が必要か実感できる機会になったのではないでしょうか。

title756597352 DSC00148


続きを読む »

カテゴリー:さくら21, 中国, 現地プログラム

2013/05/31

本学グローバル人材担当教職員が香港浸会大学へ出張 / Aichi University Delegation Visits Hong Kong Baptist University

5月24日、愛知大学グローバル人材担当教職員4名が香港浸会大学を訪問し、浸会大学長、中国語学部長と文学院長に対し、愛知大学の従来の大学間協定書の基本項目を提示し、締結の可能性を尋ねました。

愛大側は東亜同文書院に根付く愛知大学の100年来の歴史や中国研究に長ける現代中国学部等を紹介し、日本教育界では現在最も”热门”なトピックである「グローバル人材育成推進事業」についての概説も行いました。


DSC02033

(浸会大学学長室にて)
DSC01999

(中国語言文学部センターにて)

浸会大学側は本学の呼びかけを積極的に受け入れ、最終的に2015年4月の実施を目途に、ダブルディグリー(共同学士)プログラム、及び短期留学制度の共同開発を進めていくことを決定しました。

浸会大学の講義は英語、中国語(北京語)、または広東語で行われており、グローバル人材の育成に特化した教育環境を本学の学生に提供できると考えています。浸会大学に留学することにより、本学の学生は香港ならではの独特な文化を味わいながら、三ヶ国語を同時に鍛えることも期待できます。当プロジェクトの今後の展開に是非ご注目ください!

rsz_dsc01997

(旺角の亀ゼリー店にて。パワーを与えてくれました!)
title918756276

(西湾河の夜景)

カテゴリー:海外出張, 香港

2013年5月
    6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索