月別アーカイブ: 2016年10月

卒業論文とは

2016/10/28

カテゴリー:そーま, 大学生活


こんにちは!文学部4年のそーまです!!

久々の担当になりますが、頑張って書いていきますので、ぜひ読んでいただきたいです!

 

今回は前回に引き続き、卒業論文についての記事をお届けします。

その中でも、今回は私が所属している文学部社会学コースの卒業論文について、自分の現在の実体験を踏まえながら紹介していきます。

 

まず卒業論文(以下卒論)とは、前回の記事にも説明があったと思いますが、4年間の学習の集大成とも言える論文のことです。

文学部の中でもコースによって卒論の様式は異なってきますが、社会学コースの卒論は他のコースに比べ、自由度が高いのが特徴です!

どういったテーマで書きたいか、どのように研究や調査を進めていくのかなどをほぼ全て自分で決め、自分の興味のあることを比較的自由に書くことができます。

そのため楽しく論文を書いていけます!

私の先輩などのテーマの具体例を挙げますと、ゆるキャラや映画、サッカーについて書いてる方などがいました。

 

しかし、大学生活の集大成の論文だけあって大変な事もあります。まず、多くの本を読まなくてはいけないことです。自分の研究テーマに合った本を読み、それを参考にしながら書いていくのが基本です。日頃あまり本を読む習慣がない人には少し苦労する作業だと思います。

もうひとつですが、とにかくたくさんの文章を書かなければいけないことです。この場で詳細について説明しませんが、皆さんの想像しているより多いと思います(笑)

私自身も現在、この文章を書く作業に苦戦しています。ただ、毎日やるべき事を決めてコツコツと進めていけば、無理なく書き終えることのできる量です。

 

大学入学前の方々は、論文についてほとんど何も知らないと思います。私自身大学生になるまで論文の書き方など全く知りませんでした。しかし、大学生活を送っていく中で日々学習していけるので何も心配ありません!大学の先生方もサポートして下さるので、行き詰った時なども安心です!

 

非常に簡単にでしたが、以上で文学部社会学コースの卒論について説明を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^_^)

 

 

<今日のお昼ご飯>

 ラーメン

 

 

 

 

 

 

この日は大学近くのラーメン屋へ。その名も地獄ラーメン!辛くてこってり。でも絶品です!

 

文学部 4年 そーま

残り少ない大学生活を楽しみつつ有意義なものにしたいと思ってます!

この記事はどうでしたか?
good (9)

卒業論文って?

2016/10/25

カテゴリー:大学生活


皆さんこんにちは♪何時ぶりかの担当です、
国際コミュニケーション学部4年のくろです!
最近朝晩が冷えますね。皆さん体調に十分お気をつけください。

今回と次回は卒業論文についての記事をお届けします。

その中でも今回は私が所属する国際コミュニケーション学部英語学科卒業論文について紹介します。

卒業論文(以下卒論)とは、その名の通り

卒業するのに必要な論文です…

しかも、特に英語学科に至っては…

英文の卒論を提出しなければならないのです!

「いやあああ英語の卒論書くのおおおおお?!」

と頭の中で悲鳴をあげた方もいらっしゃるかと思いますが、英語学科4年間の集大成として乗り越えなければならない一つの関門なんです。(とはいえ卒論を日本語で書けるのが羨ましいのは本当ですが…)

卒論のテーマは基本的に書く人の興味関心に応じて(ルールに則ってさえいれば)自由にテーマを設定することができます。例えば、「教育に興味があるから教育系のテーマでいこう!」とか「日本の企業について論文書いてみよう!」など、どんなテーマでも大丈夫です。※ちなみに私は先程の「教育」をテーマにして小学校の英語教育について論文執筆を進めています。

DSC_0843

上の写真は卒論を書くにあたり必要な文献(新聞記事、本、先行研究など…)です。卒論は自分の意見をつらつら述べるだけではできません。時には既に出版している本や発表している先行研究から意見を引用する事もあります。

※なお、その記述をそのまま載せてしまうと「盗作」となってしまうので必ず出典(引用・参考にした文章の出所)を載せなければなりません。

そしてこの論文はある程度書いたところで所属するゼミの先生方にチェックをしてもらいます。一見綺麗に書けている論文も、先生方にチェックしていただくと…間違いだらけでちょっと残念な気分になります。特に英語論文の場合、日本語では容易に説明出来るものが、英語では説明しづらい…無理やり英訳すると「何言ってるかさっぱり分からない」とご指摘を頂く事もあります。

何はともあれ、論文を書き、先生方にチェックしていただく、この繰り返しでいずれは完璧な卒論が仕上がるのです。自分の卒論も、12月の完成には一体どうなっているでしょうか…あと2ヶ月、気合いを入れて取り組まなきゃいけませんね!

という訳で国際コミュニケーション学部英語学科の卒論について説明して参りました。

次回は豊橋の学部(文or地域政策学部)の卒論についての記事を予定しておりますのでこちらもどうぞお見逃しなく!

以上、くろでした…あ、そう言えば…。

~今日のお昼ご飯~

DSC_0841

コンビニの焼きビーフンでした。

麺類が本当に大好きなので、コンビニに限らず
大学近辺のラーメン屋さんにもよく出掛けます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

国際コミュニケーション学部 英語学科 4年 くろ

この時期になってようやく接客のお仕事を学び始めました。レジ操作や敬語遣い…まだまだ覚えることは沢山…。

この記事はどうでしたか?
good (10)

留学生に聞いてみた!

2016/10/21

カテゴリー:しま, 大学生活, 留学・海外


こんにちは! 国際コミュニケーション学部3年のしまです

すっかり寒くなりましたね。毎朝寒くて布団から出辛いです……

 

さて、今回は留学生に聞いてみた!ということで、アイブロ初のトピックです。

愛知大学には多くの留学生が在籍しており、フィリピンや中国、韓国といった色々な国から来ています。

今回は7人の留学生の方に どうして愛知大学を選んだのか? 留学しようと思ったきっかけは? という質問を中心に話を聞くことができました!

まず最初は、中国からの留学生、張冲(チョ チュウ)さんです!

(以下 質問回答

・どうして愛知大学を選んだのですか?

見学した時に英語学科の先生がとても優しく案内してくれたからです。

・留学しようと思ったきっかけは?

中国の大学で日本での留学経験がある先生と出会ったことです。日本語の勉強はもちろん、日本についてもっと知りたいと思い、留学を決めました。

・愛知大学の好きなところは?

好きなところはたくさんありますが、一番好きなところは施設が充実し、とても勉強しやすいところです。そして優しい人が多いのも好きなところの一つです!

・卒業したら何がしたいですか?

日本企業の内定を頂いたので、日本と中国そして世界とつながるようなグローバル人材になりたいです。日本と中国そして世界との友好交流やお互いの発展に役立つ人になりたいです!

 

二人目は、ベトナムから来た、Nguyen Le Thanh Thao(ウィン レ タン タオ)さんです!

・どうして愛知大学を選んだのですか?

私の姉が愛知大学生だったので、色々なことを聞きやすかったことと、私の勉強したい学科があったからです。

・留学しようと思ったきっかけは?

私は日本のアニメがとても好きで日本語を勉強し始めました。日本語をもっと学ぶには、日本に行って勉強した方が役立つと思って留学を決めました。

・愛大の好きなところは?

愛大で一番好きなところはやはり設備が整っているところです新しくて便利です。

・卒業したら何がしたいですか?

進学したいです。大学院を卒業したら、日本の企業に入るつもりです。

 

三人目は、インドネシア出身のAnisa Padang Pelangi (アニサ パダン ペランギ) さんです!

・どうして愛知大学を選んだのですか?

英語と日本語、両方の言語で学位を取りたいとずっと思っていたことと、国際的なことを学びたく、比較的都会にある大学に入りたかったからです。

・留学しようと思ったきっかけは?

中学生の頃から、外国で自立したいとずっと思っていました。小さい頃からの夢は「polyglot(多言語で喋れる人)になることです。自分の国から出ないとなかなか叶わない夢なので、高校卒業後すぐに留学を決めました。

・日本に来て戸惑ったことは何かありますか?

一番困っているのがやはり食べ物です。私はイスラム教徒なので、ハラールフード(halal food)じゃないと食べられないのです。日本にあるものはその二つ(*halal food とは酒と豚が入っていない食べ物のこと。)が入っているものが多いのでよく自炊します。外食すると、ハラールフードを提供しているお店が少ないのでほとんど同じお店で食べます。

 

 

最後に、台湾出身の程心瑩(テイ シンエイ)さん、タイ出身のPapassorn Pispeng(パパッソーン ピッペン)さん、Chairat Patcharaporn(チャイラット パッチャラポーン)さん、フランス出身のStephanie(ステファニー)さんに、日本への留学を決めたきっかけと、日本に来て驚いたことを質問しました!

・日本に留学しようと思ったのはなぜですか?

程さん:日本語が使える環境で生活してみたかったからです。

Papassornさん:日本語の勉強がしたかったのと、日本の生活を体験したかったからです。

Chairatさん:小さい頃に日本について書かれた本を読み、実際の日本を見たい思ったからです。愛知大学に決めた理由は、姉が以前愛知大学へ留学しており、話を聞くうちに自分も留学したいと思ったからです。

Stephanieさん:日本語を上達させたいからです

・日本に来て何か驚いたことはありますか?

程さん:食べ歩きできる場所が少ないことです。台湾ではよくある光景なので驚きました。

Papassornさん:閉まりかけの電車にサラリーマンが飛び乗り、腕が挟まっていたのを見て驚きました(笑)

Chairatさん:雨の日、子どもを抱いて連れている人に傘をさしてあげている人がいたこと。

Stephanieさん:信号を待つこと。フランスでは赤信号でも車が通っていなかったら道を渡ります!

 

いかがでしたか?また機会があれば他の留学生の方にもお話が聞ければいいなぁと思っています(^o^)以上留学生に聞いてみた!でした。

 

〈今日のお昼ご飯〉

 image

 

 

 

 

 

寒くなってきたので最近はスープをよく飲んでます。

 

国際コミュニケーション学部 三年 しま

ほうじ茶ラテにハマっています(^o^)

この記事はどうでしたか?
good (14)
1 / 3123