月別アーカイブ: 2016年2月

公務員試験直前期

2016/02/26

カテゴリー:オリバー, 就職活動


こんにちは! 法学部3年のオリバーです!

早速ですが、今回は公務員試験対策講座の直前期、その中でも行政職(教養コース:市役所等を目指すコース)について紹介します。

公務員試験対策講座(行政職コース)には、大きく分けて総合コースと教養コースがあり、その中にも基本期と直前期の2種類があります。

まず基本期では5月~次の年の1月までの期間で、主に数的処理や世界史等を学びます。

そして直前期では、定期試験が終わってから主に、基本期で習ってきた数的処理等の演習をしたり、新たに生物などの自然科学、日本史や地理といった社会科学、その他論文の対策や時事問題等について学んでいきます。

前述した基本期では、講座は週に1度の間隔であることが多いのですが、直前期になると授業の回数や科目が増えるため、今までより一層復習や演習等に時間が必要となってきます。

春休みが終われば大学の講義も始まるため、3年次の春休みが試験勉強に最も時間が取りやすい期間となるため、ここでどれだけたくさん努力できるかが重要となってきます。何とか乗り切れるよう頑張ろうと思います!

そのため私は今回の春休みを勉強を生活の軸にして過ごしています。
試験本番が着々と迫ってきているので危機感を持ちつつ、たまに息抜きもしながら、勉強に集中していきたいです。

 

オリバー

法学部法学科3年

ひとこと:生活習慣を乱さないように気をつけたいです。

この記事はどうでしたか?
good (14)

愛知大学You Tubeページの紹介

2016/02/23

カテゴリー:ちゅん, 大学生活, 大学紹介


こんにちは。

卒業まであと1か月、現代中国学部4年生のちゅんです。
4年間アイブロの記事を書かせていただきましたが、この記事が最後の担当記事です。
少しさみしいですが、最後まで楽しく大学紹介していきたいなと思います。

そんな私の最終回は、愛知大学のYou Tubeページのご紹介です♪

私はアルバイトで中学生や高校生の子と毎日接しているのですが、
中学生や高校生の子たちは、頻繁に動画配信サイトを見ているのですね。
そんな動画配信サイトの1つ「You Tube」に、愛知大学のチャンネルがあることはご存知でしょうか。

愛知大学の公式チャンネルは2つあるのですが、
1つ目にご紹介するチャンネルは
Aichi University」です。
Aichi University

 

 

 

 

こちらのチャンネルには、なんと私たち愛Pが製作に協力した動画が公開されています。
しかも、4日前に公開されたばかりの動画です。
その動画がこちら!一部の撮影と出演は愛Pメンバーによって行われました。



再生数が伸びてくれるとうれしいなあ…。

 

 

2つ目のチャンネルは
Aichi University Global Project」です。

愛知大学YouTubeページ

 

 

 


名前の通り、愛知大学の国際交流活動(特にさくら21プロジェクト)に関わる動画がまとめてあります。
こちらも動画の多くは、学生が作成したもので、私も動画作成に携わっています。

「百闻不如一见」(百聞は一見にしかず)ということで、動画を少しのぞいてみましょう。
今回は、数ある動画の中から3つの動画を紹介します♪

①世界の言葉で「名古屋へおいでよ」
名古屋へおいでよ

 

 

 

 

さくら21企画「名古屋へおいでよ」(企画ページはこちら)の動画が見られます。
愛知大学の留学生や、日本各地から集まった日本人学生、さらには愛知大学の教授が、それぞれの地域の言葉で「名古屋においでよ」と言っています。数秒の動画なのですが、いろいろな国の言葉に触れることができて、とても楽しいです。特に、教授の方言はとても新鮮です。私の学習している中国語については、中国各地の方言も聞くことができます。中国語を勉強すると分かるのですが、中国は地域によって、まるで別の言語のような方言があるのです。私も、初めて中国の方言を聴いたときは、あまりの分からなさに、驚いたことを覚えています。

名古屋の言葉で「名古屋へおいでよ」
台湾の言葉で「名古屋へおいでよ」

②むっちゃんとりらっくまと行くお城ツアーズ
お城ツアーズ

 

 

 

さくら21企画に参加している学生による愛知県のお城の紹介ビデオです。
かわいいイラスト入りの企画ページもあります。(企画ページはこちら
歴女のむっちゃんによるお城解説は、とても分かりやすく、発見がたくさんあります。

むっちゃんとりらっくまと行くお城ツアーズ

③留学生が西尾で抹茶体験
抹茶体験

 

 

 

 

 

こちらは、Aichi University Global Project最新動画です。
中国からの留学生と抹茶で有名な西尾市出身の日本人学生が、西尾市に抹茶を飲みに行きます。
西尾市にある茶室に、お茶の先生をお招きしての撮影でした。
近日、こちらの内容をまとめたホームページも公開予定です。

留学生が西尾で抹茶体験



愛知大学に入学したい方はもちろん、世界に興味がある方、名古屋に興味がある方にもおすすめの動画がそろっています。今後も動画の追加が予定されていますので、
ぜひチャンネル登録をして(重要!)、楽しみにしていてくださいね。


現代中国学部4年
ちゅん

ひとこと
ついに最後の担当記事を書き終えてしまいました。
アイブロを通して、大好きな大学生活を紹介できて本当に楽しかったです。
みなさんにも、素敵な大学生活が訪れますように★
(卒業前に卒業生全員によるスペシャル記事があるようなので、最後のご挨拶はそちらでさせていただきます♪)

この記事はどうでしたか?
good (18)

各学部1年生インタビュー「1年を振り返って」

2016/02/19

カテゴリー:ちさ, 大学生活


こんにちは!国際コミュニケーション学部のちさです!

春休みなので最近はアルバイトばかりしています。

今回は1年生に1年を振り返って」というテーマでインタビューしてみました!

 

まず最初に経営学部ずっきーに聞いてみました。

この一年で一人でいることに慣れました。(笑)大学の授業は必ずしも同じ学部の人ばかりと同じになるわけではないですし、経営学部の共通教育科目でも知り合うのが難しい人数が履修しているのでなかなか一緒の時間を過ごせる友人を見つけるのが難しいからです。もちろん友達ができなかったわけではないですが、ずっと一緒にいる人を見つけるのは難しいなあと思いました。そうやって一人で移動したり、ご飯を食べたりするうちに単独行動が得意になりました。(笑)

 

次に法学部よしに聞いてみました。

一年を振り返ってみて、大学と高校では大きな違いがあることに気づきました。高校では、毎朝登校しなければならないですが、大学では人によって昼から登校することもあり、朝早く登校しなくても良い日などがあることです!またテストも論述やレポートを書いて提出するものなど様々あり、一様でないことに驚きました。自分の合ったスタイルで生活出来るので、大学は自由だなと思いました。

 

次に現代中国学部コジマに聞いてみました。

大学一年間通って感じたことは、責任を持たないといけないということです。大学では授業の始業時間や電車の乗車時間を把握しないといけなく、スケジュール表が欠かせませんでした。高校生と違い、自分に責任をもって行動することが格段に多くなったので大変でした。でも、大学では自分のやりたいことも自由にやれて一年間楽しかったです。アルバイトや部活でも責任を持つことが多いので、これからも頑張っていきたいです。

 

最後にの一年を振り返ります。

大学に入学したての頃は何も分からず不安でしたが、一年経つといろいろなことが分かって、充実した学生生活を送ることができました。授業は毎時間違う教室で行ったり、一つの教室で何百人もの人が一緒に受けたりと、初めてのことばかりで最初は戸惑うことも多く、やっていけるのかなあと思いましたが、なんとか過ごすことができました。一年がとても早かったように感じました。

 

ちさ

国際コミュニケーション学部1年

ひとこと:最近は溜まったドラマを見ています!

 

この記事はどうでしたか?
good (17)
1 / 3123