月別アーカイブ: 2015年1月

一般入試・前期試験

2015/01/30

カテゴリー:とも, 大学生活


こんにちは!

国際コミュニケーション学部2年のともです!!

 

私立大学を受験する皆さん!!いよいよ前期試験が迫ってきましたね。

おそらくほとんどの受験生が本番間近で緊張しているのではないでしょうか。

僕も受験生だったときは毎日緊張していました。

そこで皆さんが頑張れるようにアドバイスとエールを送りたいと思います!!

 

・試験前日までのポイント・

>健康が何より大事!!<

試験で何より大切なものは健康でいることです。試験当日に体調を崩してしまい、本来の力を発揮できない!! というような状態になっては、これまで努力してきたことが無駄になってしまいます。

無理して前日の夜遅くまで勉強して、体調を崩してしまうこともあります。

体調を崩さないように十分に睡眠をとり、体を休めましょう。また手洗い・うがい、マスクの着用もおすすめです。

 

 

>準備は大切!!<

健康も大切ですが、試験当日への準備も欠かせません!!

試験当日に忘れ物をしてしまった!!なんてことにならないように、前日の夜にしっかり自分の持ち物をチェックしましょう!!忘れ物をしてしまうと心に焦りができてしまい、試験に影響が出てしまうこともあります。一度だけチェックするのではなく、チェックリストを見ながら必ず何度も確認をしておきましょう。

当日の天気予報や交通情報の確認も忘れずに!!

 

>食べ物に注意!!<

試験前日は食べ物に注意しましょう。食べ過ぎや油っ気の多い食事は翌日胃もたれになり、体調を崩してしまう可能性があります。そうならないようにするために胃にやさしいヘルシーな料理を食べましょう。

また生ものも控えてちゃんと火の通った物を食べましょう。

 

・試験当日のポイント・

>朝は早く起きる!!<

試験当日は早めに起きることが大切です。本番ぎりぎりまで寝ていると試験の時に頭が働かない可能性があります。

早く起きて持ち物の最終確認もしましょう。電車の運行情報の確認も大切ですよ。

 

>朝ごはんはしっかり食べる!!<

朝ごはんを食べることで脳に栄養がいきわたり、脳が活性化します。朝ごはんが不十分だと脳の働きも低下してしまいます。朝ごはんが食べられないという人でもできるだけ食べておきましょう。

もちろん食べすぎは良くありません。適度な量を食べ、本番に臨みましょう!!

 

・試験本番のポイント・

>落ち着くことが大事!!<

試験本番までに緊張をほぐして心を落ち着かせましょう。ゆっくりと深呼吸して気分をリフレッシュさせましょう。

試験会場に早めに行って、会場の雰囲気になれることも大切です。

 

落ち着いて問題を解く!!<

試験では落ち着いて問題を解くことが大切です!!焦って問題を解いてしまうと、すぐ解ける問題に時間がかかってしまったり、ミスも多くなってしまいます。焦ったときは少し問題から離れて、深呼吸をして心を落ち着かせましょう。

また問題文を最後まで落ち着いて読みましょう。

解けない問題は後回し!!<

わからない問題を無理して解こうとすると焦りが出てしまい、心に余裕がなくなってしまうことがあります。自分がわからない問題にあたったら後回しにして、別の問題を解きましょう。

 

・休憩時間の活用法・

休憩時間の時はチョコなどを食べて糖分を補給したり、外に出てリフレッシュすることが大切です。軽くストレッチするのもおすすめですよ。

 

試験まであとわずかになりました。ここで気を抜かず試験まで頑張りましょう!!

もちろん頑張りすぎて体調を崩すのは良くありません。先程書いたように健康が何より大事です!!勉強をするときはしっかりと集中し、休憩するときは十分に体を休めましょう。体調管理は怠らずに!!

 

今は不安でいっぱいでしょう。しかしその不安に負けてはいけません!!自分がいままでしてきた努力とその効果を信じましょう!最後まであきらめずに自分の出来る精いっぱいの努力をしましょう!!

自分ができる!!と思い込めば不可能だって可能に変えることもできるんです!

 

あなたなら出来る!!だってこれまで頑張り続けてきたのだから!!

 

残り数日間、自分を信じて頑張ってください。僕はあなたたちのことを心から応援しています。

 

とも

国際コミュニケーション学部 英語学科2年

ひとこと:絶叫系は苦手ですが、この春休みに友達と富士急ハイランドに行きます。楽しみと大きな不安でいっぱいです。

この記事はどうでしたか?
good (8)

秋学期末試験について

2015/01/27

カテゴリー:テツヤ, 授業


こんにちは。

今回は秋学期末試験についてです。

 

愛知大学ではつい先日まで秋学期末試験が行われていました。

講義によって試験の方式は異なりますが、僕が受けていた授業の試験は論述形式の試験が多くありました。

論述形式の試験なので自分で考えなければいけないところが多く、60分の試験時間中ただひたすら書き続けたという試験もあり、終了後は手が疲れてしまうほどでした。

 

また、レポートを提出する授業もあり、入学して間もない頃は「レポートってどうやって書けばいいの?」と思っていたこともありましたが、その時と比べると、今では短い時間でしっかり考えて書くことができるようになったのではないかなぁと思っています。(素晴らしいレポートかと言われれば、、決してそうではないのですが、、)

 

そんな試験も終われば、長い春休みです!

 

経営学部 テツヤ 

自動車免許を取得してしばらく経つのですが、まったく運転していないので、春休みの間に一度運転してみたいと思います。

 

 

 

この記事はどうでしたか?
good (9)

サークル・部活紹介 邦楽研究会

2015/01/23

カテゴリー:あっきー, 大学生活


 

みなさんこんにちは!

お久しぶりです、あっきーです!

豊橋キャンパスのサークル・部活紹介ということで今回は【邦楽研究会】を紹介します!

私の友人にインタビューを行いました!

 

邦楽研究会2013年6月に立ち上げました!昨年の4月には公式にサークルとして認められました。

毎週木・土曜日の1時から、お琴中心に練習をしています。曲が完成するまでひたすら繰り返し弾きます。

曲が出来上がってくるとより楽しさは増します!!

なお、試験的に昨年の11月に演奏会を行いました。

今年は文化祭での発表をめざしています部員の様子を見ながら活動を増やせていけたらと考えています。

 

私がインタビューした友人は邦楽研究会の創設者で、創設したきっかけを聞いてみました!

(以下 あっきー:あ 邦楽研究会:

:創設したきっかけを教えてください。

お琴の魅力を広げていきたいと思い創設しました。

  実際のところ、私がやりたかったという部分が大きかったです(笑)

  もちろん、面白さを知ってもらいたい部分もあります。同士が集まることを期待して      います。

:なるほど・・・。ずばり邦楽の魅力とはなんですか?

一見簡単そうに演奏しているけれど、裏では長い練習を積んでいたり、体力勝負なと  ころがあったりという部分のギャップが個人的には好きです。

:アイブロを見ている高校生に一言お願いします。

:邦楽と聞くと取っ付きにくいというイメージが思い浮かぶのではないでしょうか?

  しかし実際に触れてみれば変わるものです。そしてそれは邦楽に限らず言えることで  もあります。

  みなさんがいろんな体験を通して、有意義な大学生活を送れることを願っています。

  そしてその有意義な大学生活に少しでもお手伝いするためにも、是非邦楽研究会に足    を運んでみてください。

:ありがとうございました!!

 

豊橋キャンパス・名古屋キャンパス合わせてまだまだ多くの部活・サークルがあります!

是非自分に一番合う部活・サークルを見つけてください!

 

プロフィール

文学部2年 あっきー

ひとこと:もうすぐ秋学期の試験が終わります!

     春休みはバイト三昧です(笑)

この記事はどうでしたか?
good (8)
1 / 3123