月別アーカイブ: 2014年8月

地域政策学部のゼミについて

2014/08/29

カテゴリー:ちーくら, 授業


こんにちは!

地域政策学部4年のちーくらです!

本日は地域政策学部のゼミについて紹介したいと思います。

他の学部でのゼミ紹介でもあった通り、地域政策学部にもゼミがあり、3年生からゼミに所属します!地域政策学部では5つのコースが存在しており、そのコースの中にさらに約4つずつ、合計で約20程のゼミがあります。

地域政策学部では全員がどこかのゼミに所属します。

 地域政策学部のゼミ選択では試験や面接などはなく、2年生時点での成績によって行きたいゼミに入れるかどうかが決まります。

また、他の学部との大きな違いは、コースによってゼミが縛られることがないということです!!

なので、自分と違うコースのゼミも選択することもできます。

僕は公共政策コースなので、そのまま公共政策コースのゼミに所属しています。

 地方自治体の政策や行政について学んだり、地域の財政、地域の観光、スポーツ産業についてなど、かなり細かく分野が分かれており、その中から自分の学びたい課題について自由に選択してゼミに所属することができます。

僕は、地方自治体の政策や制度、改革をテーマとしたゼミに所属しています。

一見難しそうですが、主な活動としては、現代の少子化などの社会問題を理解し、その解決策を他大学とコラボして考えたり、さまざまな市役所を訪問させていただき、各自治体が抱える課題の原因の根本を突き止めたり、決められたテーマに沿って研究し、県外などで行われる大きな発表会に参加するなどといった活動をしています!

現在では卒論に取り組んでいます!

 

プロフィール

ちーくら

地域政策学部4年

残り半年間の学生生活、目一杯楽しみます!!

 

この記事はどうでしたか?
good (12)

昇龍道プロジェクト

2014/08/26

カテゴリー:えれな, 大学生活


みなさん、こんにちは*

国際コミュニケーション学部のえれなです。

今回は昇龍道プロジェクトについてお送りします☆

愛知大学も参加している昇龍道プロジェクトの運営委員にお話を聞きました!

 

昇龍道プロジェクトは国土交通省中部運輸局が主導のもと、1200以上の企業や団体が加盟しており、外国人観光客を中部北陸 9県(愛知、岐阜、三重、静岡、福井、石川、富山、長野、滋賀県)に誘致しよう!という活動です。

そのような中で、私たち昇龍道プロジェクト支援企画運営委員は、その支援企画として学生目線で旅行プランを立て、ツアーの商品化をめざし、学内で行われる観光提案コンテストをサポートしており、今年は愛知県がテーマになっています。また、コンテストを盛り上げるため、今年から西尾市、豊田市、瀬戸市の三市とも連携し、『地域課題解決ミッション』という企画を始めました。

 

また、今年は昨年より倍以上の参加者があるため、より質の高いコンテストにすべく、今年からは定期的にチームレポートを課すだけでなく、8月27日(水)に新企画となる昇龍道サマープロジェクトを実施します。

これは、実際のツアー商品をもとに特徴などをグループワークを通して学んだり、外国人や観光関係に携わる方々の講演を行うなど内容盛りだくさんの企画を予定しており、 昨年よりもパワーアップしたコンテストにします!

 

このように、運営委員をはじめ参加している学生がとても熱心に取り組むコンテストです^^

私たち愛Pメンバーも参加したことがあるのですが、学生の考える様々なプランがとてもおもしろく楽しいコンテストとなっています!

今年は例年より参加者が多いだけでなく、途中経過を見る限り参加者のレベルが高いので、どんなプランが出来上がってくるのか楽しみです♪

 

以上、昇龍道プロジェクトについてお送りしました(^^)

 

えれな 国際コミュニケーション学部 3年

ひとこと:夏休み友達と旅行にいったりして、友達の大切さを実感中です^^!

 

 

この記事はどうでしたか?
good (17)

サークル・部活紹介 ~写真研究会~

2014/08/22

カテゴリー:さくら, サークル・部活紹介


こんにちは、お久しぶりです!

法学部 3年のさくらです♪

8月も終わりに近づいていますが、まだまだ暑い日が続きますね!

熱中症に気をつけて、を楽しんでくださいね

 

さて、今回は名古屋キャンパスで活動をしている写真研究会の紹介をしたいと思います!

(写真研究会の学生→、私→

:写真研究会は普段どのような活動をしているのですか?

:普段は、決まった曜日や時間に集まって活動をするのではなく、自分がやりたいと思う時に活動をすることができるので、とても自由な雰囲気です。

 

:では、普段の活動の他にはどのような活動を行っているのですか?

:6月展と卒展と呼ばれる「写真展」が年に2回、

  また、夏と冬に行われる「合宿」、

  毎年秋に他大学と合同で行う「合同展」、

  希望者が企画を立て、プチ旅行をしながら写真を撮る「写真会

  があります!

 

:写真展はどのような特徴がある展覧会なのですか?

:写真の大きさが学年によって異なっているので、少しずつ色んな写真を撮ることに挑戦できます。また、入場無料なので誰でもご覧になることができます。

 

:では、写真会とはどのようなものなのですか?

:写真会は、プチ旅行をしながら写真を撮ったり、被写体になったりしています!

  今までに、明治村やリトルワールド、愛知牧場などに行って写真撮影を行ってきました!

 

:写真研究会では、どのような写真を撮っているのですか?

:カラーの写真も白黒の写真も撮っていますが、白黒の写真をメインに活動をしています!

  また、愛知大学には暗室もあるので、

  写真を撮ってから、自分で現像を行うことができます!

 

:では、みなさん写真の経験者が多いのですか?

:そんなことはありません!

  カメラの貸し出しもあり、先輩から指導を受けることもできるので、

  初心者も歓迎しています。

 

:では最後にアイブロ読者の方に一言お願いします!

:写真研究会は、50人ほどの部員で活動をしていますが、

  どのような写真を撮るか、どこで撮るか、人物中心か風景中心なども

  自分で選ぶことができます!

  どんな写真を撮るのかは自分次第なのでとても楽しいです♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上、写真研究会の方のインタビューでした

協力していただいた写真研究会の方々、ありがとうございました!

写真研究会の作品の一部は、名古屋キャンパスの図書館にも展示してあるので、

ぜひ、ご覧くださいね♪

 

プロフィール

法学部 3年 さくら

ひとこと:今年、初めて東北に行きました!

     毎日、海の幸を食べれて幸せでした♡

この記事はどうでしたか?
good (11)
1 / 3123