月別アーカイブ: 2014年1月

秋学期の振り返り

2014/01/31

カテゴリー:ももか, 大学生活


こんにちは!はじめまして!

文学部2年のももかです!

今回は秋学期の振り返りをしたいと思います☆

 

秋学期は、

オープンキャンパス、愛大祭、学期末試験などがありました!

 

9月のオープンキャンパスでは、たくさんの高校生や保護者の皆さんに訪れて頂き、とても嬉しかったです!

私は初めてオープンキャンパスの手伝いをしましたが、皆さんと一緒になって楽しみ、とても濃い時間を過ごしました☆

 

10月は豊橋造形パラダイスの学生ボランティアに参加しました!

豊橋造形パラダイスとは豊橋まつりの企画の一つで、豊橋の児童・生徒の図工の作品を豊橋公園に展示したり、当日子どもたちと一緒にものづくりをしたり、制作の手伝いをしました!

たくさんの子どもたちが訪れてくれて、みんな楽しそうにものづくりをしていました!

また、私は教職課程をとっているので、その面でもたくさん勉強になり、良い経験になりました!

次回も是非参加したいです\(^o^)/

 

11月は愛Pサークル以外にモダンジャズ研究会というサークルに所属していて、愛大祭に参加しました(^○^)

7号館の教室を借りて、ジャズ喫茶を運営しました!

飾りつけをしたり、ご飯を作ったり、宣伝をしたりなどサークルの仲間たちと協力して愛大祭を作り上げました。

バンドの発表では、とても緊張しましたが練習の成果が発揮できて、楽しく演奏できました(*^_^*)

 

学期末試験では、私は10科目の試験と2科目のレポートがあったので、少し大変でした。

成績発表は3月末になるので、それまでドキドキです!

 

試験も終わり、大学は春休みです!

この時間を有効に使って、有意義な春休みにしたいと思います!

 

そしてもうすぐM方式入試・前期入試・センタープラス方式入試が始まります。

受験生の皆さん、今までの成果を発揮できるよう、頑張ってください!

愛P一同応援しています!

 

 

では、また☆

 

○プロフィール○

ももか

文学部 世界史学専攻 2年

ひとこと:春休みに温泉旅行に行ってきます!

この記事はどうでしたか?
good (5)

キャリア開発講座

2014/01/28

カテゴリー:たていし, 大学紹介


 

こんにちは!

法学部2年のたていしです。

 

今日はキャリア開発講座について書こうと思います!

 

キャリア開発講座とは、学内で行われる資格取得や就職活動を支援するための講座のことです!

 

資格専門学校のプロの講師をお招きしているため、質の高い講義を受けることができます!

 

また、講義を休んだ場合は学内メディアゾーンにて、DVDで休んだ分の講義を見ることができるなどフォローアップも万全です!

 

 

今回、僕はこのキャリア開発講座のなかの宅建講座を、昨年5月から試験のある10月まで受講しました。

 

宅建とは宅地建物取引主任者の略で、毎年約20万人が受験する人気の国家資格です。

 

民法や宅建業法、税法、土地家屋などの不動産についてを勉強するため不動産業をはじめ金融機関、一般企業など様々な分野で活用できる資格といわれています。

 

試験は年に1度で、昨年は10月20日(日)に行われました。

そしてこの試験の結果が先月返ってきたのですが、

無事することができました!

必死に勉強した努力が報われ、とてもうれしかったです(^0^)

 

宅建講座は週に1度あり、講義ごとに小テストが行われるほか、

民法など大きな分野が終わるごとに模試があり試験直前には予想問題模試なども行われます。

講義では試験の傾向や今年出題が予測される分野も教えていただけますし、予想問題集なども配布されるので

 

試験の対策が立てやすくとても勉強しやすかったです!

 

 

今回お世話になったキャリア開発講座室の方から、みなさまへのメッセージをいただきました(^0^)

——————

みなさま、こんにちは。
愛知大学キャリア開発講座室です。

愛知大学キャリア開発講座室では、愛知大学生の資格取得推進のために
「キャリア開発講座」を実施しています。

キャリア開発講座は、宅地建物取引主任者講座以外にも、公務員講座、
行政書士講座、日商簿記検定講座、FP技能検定講座、TOEIC講座など、
約25のコースが用意され、年間2,500人以上の学生が受講しています。

どの講座も一般的な専門学校で展開される講座よりも非常に安価となっており、
スケジュールも正課の授業に支障の少ない平日6限(18:10~)の時間帯に
講座が設定されており、ご利用いただきやすくなっております。

また、合格率についても、全国平均を大きく上回る講師陣を揃え、
学生満足度も非常に高いものになっております。
毎年4月から新年度の講座が始まりますので、愛知大学に入学されましたら、
是非とも積極的にキャリア開発講座をご利用ください!!

——————

キャリア開発講座室の方、お忙しい中ありがとうございました。

 

?もっとキャリア開発講座について知りたい方は、こちらへ!

大学生活は、自由な時間もあるため、やりたいことが色々できる環境になります。

大学入学後は、資格取得などたくさんのことに挑戦してみましょう!

 

受験生の方は一般入試が控えていますが、体調を整え万全の態勢で挑んでください!

 

たていし

法学部2年

ひとこと:テストがおわり一安心です。

この記事はどうでしたか?
good (3)

さくら21プロジェクト

2014/01/24

カテゴリー:ちゅん, 大学生活


こんにちは。現代中国学部2年生のちゅんです。

今日は、今年度から愛知大学で始まった
「さくら21プロジェクト」について紹介します。

「さくら21プロジェクト」とは日本を深く理解し外に向けて発信する」ためのプロジェクトです。希望者は、誰でも参加することができます。
日本文化が大好きな私は、もちろんプロジェクト発足時から参加しています(*¨*)

私が参加した具体的な活動を2つ紹介します。

①西安の学生とのビデオ交流
西安で日本語を学ぶ学生たちから寄せられた日本文化に関する質問
ビデオレターで答えました。
西安の学生から寄せられた質問をいくつか紹介すると…
「桜はなぜ日本の国花なの?」
「日本の若者の間で流行っているスイーツは?」
「和室にはなぜ家具が少ないの?」
みなさん、きちんと答えられますか?
このような質問に答えて、私も改めて日本のことを勉強できました。
また、西安の学生たちは日本語が母語ではないので、
できるだけ簡単な日本語を使ったり、写真や実物を使いながら説明するなどの工夫をしました。

日本文化を知っているだけでなく「それをいかに伝えるか」もこのプロジェクトのポイントです。

②台日交流会
愛知県の岡崎市のお寺で、日本語を学んでいる台湾の学生たちと一緒に生活をしてきました。

活動中は、フィールド調査やバーベキュー、名古屋観光など様々なイベントがありました。

フィールド調査で、私たちの班は歴史について調べました。

一緒に岡崎城に行って甲冑を着る体験をしたり、忍者姿のスタッフの方と写真撮ったり…

台湾の学生たちは、大盛り上がりでした。
台湾では、日本の文化、特にポップカルチャーが大人気なんだそうです。
台湾の学生たちは、日本の歌手やアニメや漫画について、
時間さえあれば私に話しかけてくれました。
…正直、私よりも詳しくて驚かされました(.? ??.)!

このような活動をする時に、助けになってくれるのがさくら21プロジェクトリソスルーム」です。

ここには、日本文化についての資料がたくさんそろっています。
特に、本やDVDは様々な種類のものが揃っています。
日本美術の本から、日本文化を中国語で紹介する雑誌。
雑誌の中には日本の流行を知るために女性誌などもあります。
DVDも充実していて、私の大好きなジブリをはじめ
ONE PIECEの特別編もそろっているんですよ?

2年目に突入するさくら21プロジェクト。
これからも積極的に参加していきたいです。

ちなみに!
私は来月②の台日交流会の活動の一環として、台湾での交流会に参加してきます。
この模様は、後日アイブロで紹介します!お楽しみに?

プロフィール

ちゅん

現代中国学部2年

【ひとこと】バイト帰りに冬の夜空を見るのが癒しです。

この記事はどうでしたか?
good (7)
1 / 3123