月別アーカイブ: 2011年11月

学部紹介パート3!!

2011/11/29

カテゴリー:ゆ~くん, 大学紹介


お久しぶりです!国際コミュニケーション学部4年のゆ~くんです(^-^)

みなさん体調は崩していませんか??体調管理も大事ですから十分気をつけてくださいね^^

?

今回は学部紹介パート3ということで今日やっとすべての学部の紹介が終了します!

最後は現代中国学部国際コミュニケーション学部ということで国際系を攻めていきたいと思います!!

?

まずは現代中国学部!!通称現中!!

現中生のメンバー、さおりん♪ゆーみんに話を聞いてきました^^

まずは中国語をイチから学び、2年次には現プロ(現地プログラム)という留学制度を使って4カ月中国に滞在します!!

この留学は、大人数の現中生と行くため安心感があるそうです!

また、4カ月というのも長すぎず、短すぎず、最高にちょうどいい!そうです。

3年次には現地インターンシップという就業体験ができ、とても貴重な体験をすることができます!!

このように学んだことを段階的に実践・応用させていく環境が整っている学部だということですね^^

そしてなんといっても現地に足を運ぶ機会が多いため、文化の違いを肌で感じられるのが一番の魅力です!!

?

さて、最後は国際コミュニケーション学部!!通称国コミ!!

僕も友達と国コミの魅力について話してきました^^

国コミでは欧米圏やアジア圏のさまざまな言語や文化を学ぶとともに、自文化についても学びます。

ん?自文化??と思った人!!

国コミには留学生がから集まってきます!!留学生と話す機会も多いので、よく日本について質問されることがあります。

そんな時、うまく説明することができますか??

留学生「歌舞伎を見に行きたいんだけど何の演目がオススメ??」

日本人「…え?し…知らない・・・。」 留学生「え!?知らないの??日本人なのに??」ってなったら嫌じゃないですか?

こうならないように自文化についても知っておきたいですね(^O^)

現中も一緒ですが、外国語を話す機会だけでなく、文化や経済、宗教といった幅広い分野を学ぶ環境が整ってます!!

コミュニケーションですから^^

また、異文化を知ることで自文化を知るということもたくさんありますよ!!

詳しくは授業やたくさんの留学生と友達になったときに見つけてください^^

留学についてはこちらからどうぞ(^^)v

以上で学部紹介はおしまいです!

体調管理には十分気をつけてください^^

じゃね~(^O^)/

?

この記事はどうでしたか?
good (4)

卒業アルバム

2011/11/25

カテゴリー:その他, ふーだお


こんにちは。ふーだおです。

?

ここ数日寒いですが、体調は崩していませんか??

ひょっとして高校生の皆さんは、期末テスト中なのかな!?

加油!!(がんばれ!!)

一方、3年生のふーだおは、12月からの「就職活動」に向けて本格的に始動するための準備に追われています。

詳しくは、今後のアイブロで取り上げます。お楽しみに。

?

さて、今日は、 卒業アルバムについてです。

実は、大学にも卒業アルバムって存在するんです!

?

高校までと違うのは…

①なんと、卒業アルバムだけではなく、入学アルバムもあります!
?

ふーだおも入学当時はびっくりしたのを覚えています。
②さらに、大学では希望者だけがアルバムを購入します。

?

高校までは、全員が購入してましたよね。

そんな感じで、今日は愛Pの卒業アルバムの撮影の舞台裏をリポートします。

?

とある日、がピューピュー吹く中、撮影を敢行しました。

場所は、名古屋校舎の芝生で。

愛Pメンバーが名古屋校舎で集まることはほとんど無いので、なんだか変な感じ。

メンバーが集まり次第、あとは撮影するだけ。

だけど、ここで問題が…。

どんなポーズをすればいいのか考えずに今日まで至ってしまったため直前で大慌て。

結局、その場しのぎのポーズでなんとか乗り切りました(汗)→3人1組でハートを作りました(照)

秋のOCで利用したウィンドブレーカーを着て、 「はいっ、チーズ☆」

撮影は15分少々で終わってしまいました。

※ちなみに、カメラマンは愛大専属です。

この後、このまま帰るのはもったいないので、愛Pメンバーと一緒に近くの中華料理屋で昼食をとり、解散!!

?

それでは。

この記事はどうでしたか?
good (0)

幸せとは何か

2011/11/22

カテゴリー:その他, ゆーみん


お久しぶりです、ゆーみんです

あっという間に初冬を迎えて

ずいぶんと寒くなりましたね。

こんな季節になると、

温かい湯船につかる瞬間が

最高に幸せですね♪♪

というわけで!

皆さんは『しあわせ』を感じていますか?

私はこの夏、フィリピンにある小さな島を訪問して、

「幸せとは何か」をじっくりと考えてみました。

今回のテーマは、

『住環境と幸福感について』

まず、最初に「幸せの定義」とは、

欲しいものを手に入れる、快適な生活を送る、

このような欲望が満たされた状態のことをいいます。

しかし、その幸せは手にしたそばから価値を見失い、

欲望は無限に広がってしまうもの。ともいわれています。

なんとも複雑なお話ですが、以上を踏まえて、

下記を読み進めてみてくださいね!!

今回、訪問した島の直径は5km、人口はおよそ350人。

電気は基本的に不通、生活用水は雨水をろ過・浄水して使用。

フィリピン本島への交通手段はエンジン付自家用ボートのみ。

もちろん、学校や銀行、病院などの公共機関はありません。

けれども、島民たちは出会った全ての人を家族のように慕い、

貴重な食材一つひとつに感謝を忘れず、大自然に身を任せて

時間やお金に縛られない『豊かな心』を持っていました。

お世話になったファミリーのお母さんは「島の生活は不便だけど、

ここで家族と暮らしている私は恵まれている」と話していました。

いかがでしょうか、私自身、この度の訪問・報告を通して

幸せとは、豊かな心』が生み出すものだと感じました。

現在の日本では、24時間コンビニを利用でき、分単位で地下鉄が走り、

パソコンや携帯電話で瞬時に連絡をとれる環境が当たり前となっています。

今の私たち日本人は、便利な生活に慣れてしまい、

幸せに対して少し鈍感になっているのかもしれませんね。

皆さんも、幸せについて本気出して考えてみてください^^

この記事はどうでしたか?
good (1)
1 / 3123