月別アーカイブ: 2011年6月

現地インターンシップ始動!!

2011/06/29

カテゴリー:ふーだお, 授業


みなさ~ん、こんにちは(^0^)/
?

「ふーだお」です。

?

みなさんは覚えていますか??

1年前の6月29日に起きた出来事を。

ヒント:日本中が熱狂したあの出来事です!!

?
答えは、最後に載せますので、考えながら、アイブロをお読みください(^-^)

?

?
「ふーだお」にはもう1つ忘れられない出来事があります。

?

それは、4ヶ月に及ぶ「中国現地プログラム※」から帰国した日でもあるのです。

日本に帰国してからもう1年が経つなんて…

正直、この1年は、あっという間でした。

※現地プログラムとは・・・説明が長くなるので、現代中国学部ホームページを見てください。http://leo.aichi-u.ac.jp/~genchu/

?
その間、自分は何をしてきただろうと、ふと考えてしまいました。

1年って、すぐ過ぎてしまいます。

受験生のみなさん、残りの高校生活をエンジョイしてくださいね!!
?

?

長い前振りはここまで。

早速、本題です!!

?
多くの方が、アイブロの題名「現地インターンシップ」と見た途端、

頭の中に「?」が出てきたのではないでしょうか。

もし、分かった方は「現代中国学部通」。略して、「現中通」ですね(笑)

?
では、簡単に「現地インターンシップ」=現地ISを説明しますと…

?
?
「現地」=中国や日本の現地において、企業・団体などの現場で研修を受ける。

「インターンシップ」=就業体験

言い換えれば、
「中国や日本での就業体験」です。

8月下旬からの2週間、北京・上海・愛知に分かれて、職業体験をします。

?

今回の「アイブロ」では、現地ISに向けての事前準備について紹介します。

?

2010年10月~

?

現地ISの次年度ガイダンスが何度かありました。

?

2010年12月~2010年1月

?
選考試験が始まりました。

その中身は…

書類選考筆記テスト面接の3段階です。

?

類選考では、現地ISへの志望理由などを書きました。

記テストでは、中国語や日本語、時事問題などが出題されました。

接では、中国語での自己紹介や質疑応答などがありました。

その結果、選考試験を突破したのは21名。

ここに第8期現地IS生の誕生です!!

?

2011年2月~

?
4~5人のグループに分かれて、自主勉強会が始まりました。

これまで勉強してきた主な内容は…

新聞の要約、中国に関する本を読んでの意見・感想、現地ISでの目標 (約1200文字) etc…

?

こちらでは中国語の文法を勉強中…


あちらでは中国語の発音を確認中…
?

これから、第8期現地IS生にどんな試練が待ち受けているのでしょうか…

?

次回の現地ISリポートでは、本格的に始動し始めた姿をお伝えします。

?

P.S. 実は、来月からアイブロの更新回数が増えます。

なんと、毎週曜日と曜日の週2回です!!

引き続き、高校生の皆さんに愛大の魅力を伝えるよう精進いたします。

?

それでは、また(^^)/

「ふーだお」でした。

?
先ほどの答えですが、南アフリカワールドカップで日本代表がPK戦の末、パラグアイ代表に敗戦…の日でした。
ホント惜しかった(泣)

この記事はどうでしたか?
good (2)

*もぎさいばん

2011/06/22

カテゴリー:ぼぶ, 授業


こんにちは。2回目の登場になりました

ぼぶです!!

今回テーマは・・・。

世間を賑わせたAKB選抜総選挙の愛大生的考察!」

ではなく

これから世間を賑わせる!

「愛知大学法学部の模擬裁判」

のお話です!


今年で7回目を迎える愛大の模擬裁判なんですが、初めて耳にする方も多いと思います。
そこで今回は模擬裁判の秘密をどどーんと発表しちゃいます!

まず、大きな特徴を2つ紹介します。

1.愛知大学模擬裁判は学生主体で運営されている
裁判自体の企画・運営はもちろん、企業への協賛依頼と言ったような広報活動まで全て学生主体で行われています。

2.一般の方から裁判員を募集している
裁判員裁判を取り入れた模擬裁判を行っている大学はたくさんあるのですが、裁判員役の方を一般公募で募集している大学はとても少ないです。
それ故に当日想定外の出来事で、荒れたこともあったとか無かったとか・・・。


さて、愛大の模擬裁判の特徴も押さえたところで、今年の活動がどうなっているのかをお話ししましょう。

この企画は新3年生の有志を中心に4月から活動を始めています。
よって、模擬裁判に関する知識や、刑事裁判に関する知識は限りなくゼロに近い状態からのスタートです。
そのため、4・5月は昨年運営した先輩方のお話を聞いたり、先生から法律の講義を受けたりとお勉強三昧の日々を送っていました。
でもこれも素晴らしい模擬裁判にするための通過点です!!
そして、6月初めに行われたテストとレポートの結果、無事全員が合格。いよいよ当日に向けた模擬裁判の準備に取り掛かります。

その第一弾として役割決め!!
シナリオを書く人、道具を準備する人、広報を担当する人・・・といったようにそれぞれの役割を決定しました。

え?僕がどんな役割になったかって?

・・・・・・。

それは内緒・・・・。Ψ( ̄▽ ̄)Ψ

と言うわけで今回はここでおしまいです

次回の模擬裁判リポートでは、担当教授のお話や今年のメンバーへの突撃インタビューもしちゃうかもしれません(・∀・>)

あっ、模擬裁判は、2011年12月17日(土)午後から車道キャンパスで行います。一般の方も入場できるので、ぜひ参加してください。
それでは、次回をお楽しみに☆ミ

この記事はどうでしたか?
good (2)

梅雨を楽しむ方法

2011/06/15

カテゴリー:その他, ヒロウ


?

みなさんこんにちは!! 

2度目の登場です。ヒロウです。お願いします。

とうとう6月、この時期が来てしまいました…

「梅雨」です。

そこで今日のテーマは「梅雨を楽しむ方法です」。

梅雨って本当に辛いですよね、外で行う行事は中止になるし、

自分の場合、駅までバスで通学していますが、そのバスが混んで大変だし…しかし、

そのバスの中に楽しむコツがあるんです。

まず、バスに乗ります。すぐに空いている席を見つけ座り、すぐに寝る。学校まで一眠り。

これが梅雨を楽しむ方法です。
?

?

ちがーう。

まず、バスに乗ります。席が空いてるかどうかはどうでもいいです。

そこで、ぼんやりと周りを見ます。

じーと見てはいけません。じーと見てはトラブルを引き起こす可能性があります(笑)

ぼんやり、周りの人が何をしているか見てみます。

色んな人がいます。例えば、携帯を見ている人、寝てる人、新聞を読んでる人、色々な人がいます。

例えば、本を読んでる人がいたら、こっそり、こっそりですよ、決して覗き込むようなことはしてはいけません、トラブルになる可能性があります(笑)

その本を読んでる人の題に興味が引かれ、新たな自分の発見、関心に繋がるかもしれません。

せっかくの雨で普段と違うことをするのだから、

なんだ雨かというように、我慢する1日ではなくて、

何か新しい発見はないかなというように、期待する1日を過ごしてみてはどうですか。

以上、梅雨を楽しむ方法でした。

あっ、最後に、恐らく梅雨が明けた時期だと思いますが、新たな発見という意味で、オープンキャンパスはどうでしょう。

愛知大学のオープンキャンパスは7月17日(日)に豊橋キャンパスで

7月30(土)、31日(日)に車道キャンパスで行われます。

ではバーイ(^_^;)

この記事はどうでしたか?
good (4)
1 / 212