カテゴリー: しま

Learning+

2016/12/06

カテゴリー:しま, 大学生活


こんにちは!国際コミュニケーション学部3年のしまです

もうすぐクリスマスですね!通学路にもイルミネーションがあり、気分が高まります!

 

さて、今回はLearning+(ラーニングプラス)についてです。

 

Learning+と言っても、「名前は聞いたことがあるけれど、何なのか分からない……」「全く聞いたことがない」という方が大半だと思います。

そこでLearning+とは何なのか、簡単に説明します。

Learning+とは、キャリア支援課主催の産官学連携キャリア育成プログラムです。

大学生のキャリア形成支援の具体的な手段として、企業・官公庁と連携し、社会の抱える課題の解決に取り組むプロジェクトで毎年開催されます。実際に社会の現場で様々なことを身を持って経験することで、変化に対応できる考え方や人間性を育み、自立・自走型人材の育成を目的に実施されています。

今年は、

① 中部観光提案コンテスト

② 名古屋市政策提案コンテスト

➂ 海外ツアー商品企画・開発プロジェクト

➃ マーケティング・販売促進オペレーション

➄ ささしまライブ24の魅力発信

の5クラスで開催されました!

 

その中で私は、➄の「ささしまライブ24の魅力発信」のクラスに参加しました!

このクラスでは、来年10月に予定されているささしまライブ24のまちびらきに合わせたイベントを学生が企画・提案するということで活動を行っていました。

クラスの中でいくつかのグループに分かれて活動するのですが、私は友達と一緒のグループで参加しました。

私たちのグループでは、ささしまライブ24のエリアコンセプト「心身豊かにすごせるまちづくり」を念頭に置き、他地域にない緑あふれる街をアピールできるよう、を中心としたイベントを考えました。

このクラスでは中間報告会と最終発表会があり、先日11/17に最終発表会がありました!

この日はささしまライブ24まちづくり協議会の方々が来られて、発表前はとても緊張しました……!

しかしグループ内で練習を重ねたおかげで、無事に自分たちの発表を終えられました。自分ではうまく発表できたかな、と思いました!!

そして私たちのチームはなんと………

3位に入賞しました!!!とっても嬉しかったです!!!(^o^)

くじら

どのチームも中間報告会のプレゼンテーションよりも説得力が増していて、企画内容もとっても魅力的で、素晴らしい発表会となりました!

image

 全体

皆さんお疲れさまでした!!

 

一から企画をつくる ということが初めての経験だったので、慣れないことがたくさんあり、メンバー内で意見の食い違いも多々ありましたが良い企画をつくることができました! 今回の経験を通して、協調性論理的思考能力を伸ばすことができたと思います!

Learning+に興味がある方! 是非来年参加してみてはいかがでしょうか?

 

〈今日のお昼ご飯〉

ご飯

友達とレストランでオムライスを食べました!

 

国際コミュニケーション学部 3年 しま

就活に向けて色々と準備をしています。

この記事はどうでしたか?
good (8)

留学生に聞いてみた!

2016/10/21

カテゴリー:しま, 大学生活, 留学・海外


こんにちは! 国際コミュニケーション学部3年のしまです

すっかり寒くなりましたね。毎朝寒くて布団から出辛いです……

 

さて、今回は留学生に聞いてみた!ということで、アイブロ初のトピックです。

愛知大学には多くの留学生が在籍しており、フィリピンや中国、韓国といった色々な国から来ています。

今回は7人の留学生の方に どうして愛知大学を選んだのか? 留学しようと思ったきっかけは? という質問を中心に話を聞くことができました!

まず最初は、中国からの留学生、張冲(チョ チュウ)さんです!

(以下 質問回答

・どうして愛知大学を選んだのですか?

見学した時に英語学科の先生がとても優しく案内してくれたからです。

・留学しようと思ったきっかけは?

中国の大学で日本での留学経験がある先生と出会ったことです。日本語の勉強はもちろん、日本についてもっと知りたいと思い、留学を決めました。

・愛知大学の好きなところは?

好きなところはたくさんありますが、一番好きなところは施設が充実し、とても勉強しやすいところです。そして優しい人が多いのも好きなところの一つです!

・卒業したら何がしたいですか?

日本企業の内定を頂いたので、日本と中国そして世界とつながるようなグローバル人材になりたいです。日本と中国そして世界との友好交流やお互いの発展に役立つ人になりたいです!

 

二人目は、ベトナムから来た、Nguyen Le Thanh Thao(ウィン レ タン タオ)さんです!

・どうして愛知大学を選んだのですか?

私の姉が愛知大学生だったので、色々なことを聞きやすかったことと、私の勉強したい学科があったからです。

・留学しようと思ったきっかけは?

私は日本のアニメがとても好きで日本語を勉強し始めました。日本語をもっと学ぶには、日本に行って勉強した方が役立つと思って留学を決めました。

・愛大の好きなところは?

愛大で一番好きなところはやはり設備が整っているところです新しくて便利です。

・卒業したら何がしたいですか?

進学したいです。大学院を卒業したら、日本の企業に入るつもりです。

 

三人目は、インドネシア出身のAnisa Padang Pelangi (アニサ パダン ペランギ) さんです!

・どうして愛知大学を選んだのですか?

英語と日本語、両方の言語で学位を取りたいとずっと思っていたことと、国際的なことを学びたく、比較的都会にある大学に入りたかったからです。

・留学しようと思ったきっかけは?

中学生の頃から、外国で自立したいとずっと思っていました。小さい頃からの夢は「polyglot(多言語で喋れる人)になることです。自分の国から出ないとなかなか叶わない夢なので、高校卒業後すぐに留学を決めました。

・日本に来て戸惑ったことは何かありますか?

一番困っているのがやはり食べ物です。私はイスラム教徒なので、ハラールフード(halal food)じゃないと食べられないのです。日本にあるものはその二つ(*halal food とは酒と豚が入っていない食べ物のこと。)が入っているものが多いのでよく自炊します。外食すると、ハラールフードを提供しているお店が少ないのでほとんど同じお店で食べます。

 

 

最後に、台湾出身の程心瑩(テイ シンエイ)さん、タイ出身のPapassorn Pispeng(パパッソーン ピッペン)さん、Chairat Patcharaporn(チャイラット パッチャラポーン)さん、フランス出身のStephanie(ステファニー)さんに、日本への留学を決めたきっかけと、日本に来て驚いたことを質問しました!

・日本に留学しようと思ったのはなぜですか?

程さん:日本語が使える環境で生活してみたかったからです。

Papassornさん:日本語の勉強がしたかったのと、日本の生活を体験したかったからです。

Chairatさん:小さい頃に日本について書かれた本を読み、実際の日本を見たい思ったからです。愛知大学に決めた理由は、姉が以前愛知大学へ留学しており、話を聞くうちに自分も留学したいと思ったからです。

Stephanieさん:日本語を上達させたいからです

・日本に来て何か驚いたことはありますか?

程さん:食べ歩きできる場所が少ないことです。台湾ではよくある光景なので驚きました。

Papassornさん:閉まりかけの電車にサラリーマンが飛び乗り、腕が挟まっていたのを見て驚きました(笑)

Chairatさん:雨の日、子どもを抱いて連れている人に傘をさしてあげている人がいたこと。

Stephanieさん:信号を待つこと。フランスでは赤信号でも車が通っていなかったら道を渡ります!

 

いかがでしたか?また機会があれば他の留学生の方にもお話が聞ければいいなぁと思っています(^o^)以上留学生に聞いてみた!でした。

 

〈今日のお昼ご飯〉

 image

 

 

 

 

 

寒くなってきたので最近はスープをよく飲んでます。

 

国際コミュニケーション学部 三年 しま

ほうじ茶ラテにハマっています(^o^)

この記事はどうでしたか?
good (14)

インターンシップとは・・・?

2016/07/22

カテゴリー:しま, 就職活動


こんにちは!

国際コミュニケーション学部3年のしまです^^

毎日暑いですね。熱中症にならないように気を付けましょう!私も、来週からテスト週間に入るので頑張っていきたいと思います!

 

さて、今回のテーマはインターンシップについてです。

おそらく「インターンシップって何?」「名前は聞いたことあるけど、何をするんだろう…?」と思っている方が多いと思います。

インターンシップとは、学生が企業で研修生として就職体験をすることです。インターンシップを通して自分の将来像や、残りの学生生活で何をするかを明確にすることを主な目的としています。

インターンシップのメリットとしては、仕事の内容が具体的にわかることは勿論、ビジネスマナーも身につくことなどが挙げられます。ビジネスマナーはなかなか教わる機会がないので、インターンシップは、それらを学ぶのにいい機会だと思います!

またインターンシップに申し込むには、エントリーシートと呼ばれる応募書類を書く場合があるので、就職活動の予行演習にもなります。

 

毎年多くの愛知大学生もインターンシップに参加しています。ほとんどの学生は、三年生の夏休みを利用して行きます。 研修期間は企業により異なりますが、1、2週間という企業もあれば、もっと長期のところもあります。短いところだと1日のみなど、様々です。

インターンシップは主に学校を経由しての応募マイナビやリクナビといった就活支援サイトからの応募ができます。銀行や商社、ホテル、旅行会社など、様々な業界の企業に応募可能です!また、企画やマーケティング、接客、営業など様々な職種を経験することが可能です。

 

愛知大学のキャリア支援課では、インターンシップのサポートとして、事前研修を行っています。この研修では、履歴書の書き方研修先の探し方といった、実際に役立つことを教えてくださいます。

私も参加したのですが、履歴書の書き方が理解できてよかったと思います!(^o^)

 

 夏休みが過ぎたら、いよいよ本格的に就職について考えなければならないので頑張っていきたいです!

 

しま

国際コミュニケーション学部3年

今年の夏休みはやりたいことがいっぱいです…!

 

 

愛Pからのお知らせ

一年生の方で愛Pに入りたい!興味ある!という方は以下のアドレスにご連絡ください。

aipaichi@gmail.com

愛Pについてはこちら

 

この記事はどうでしたか?
good (10)
1 / 41234