カテゴリー: てんちゃん

日本と中国の文化

2012/07/24

カテゴリー:その他, てんちゃん


皆さん、はじめまして、こんにちは!
国際コミュニケーションのてんちゃんです。中国人留学生です。
協定留学生として、今年四月に愛知大学に来て一年間勉強しています。

中国では、北京第二外国語学院に在籍しています。専門は日本語のため、日本ヘ来るチャンスが出来、とても喜んでいます。

今、一人暮らしをしています。ご飯を作るとか、部屋の清掃とか、めんどくさい…笑~
でも、自由なので、私は一人暮らしが好きです。

愛知大学には留学生が多いです。主に中国人と韓国人です。
「留学生として、初めて日本ヘ来た時に、一番驚いたことは何ですか?」について、授業でアンケート調査を行いました。

1位 日本人大学生はほとんどみんなバイトしている!
たぶん、この点は日中大学生の一番大きな差だと思います。中国の大学生はほとんどバイトしていません。これはなぜか?給料が低いとか、バイトの時間がないとか、やりたくないとか、学校の近くの店は募集していないとか、様々な理由があります。

2位 ゴミ分別が面倒!
中国では自分の家の生活ゴミはを分別していません。道やデパートなど公衆の場所に「分別回収」と書いているゴミ箱があります。また、燃えるゴミと燃えないゴミと乾電池回収の3種類しかありません。

3位 日本人女性がみんなオシャレ!
日本人女性は髪をカラー、パーマしている人が本当に多いです。「メイクしないと絶対出かけない!」このような言葉も聞いたことがあります。寒い四月でも、スカートを着る人が多いです。

他には、日本人はカレーが好きとか、甘い食べ物が多いとか、日本人は優しいなどがあります。
違う土地で過ごしただけで、文化の違いがよくわかります。あと半年も楽しみ~(^ ^)

では、また次回。最後まで読んでいただき、ありがとうございます~!

てんちゃん 一年生
中国四川省出身
辛いものが好き!
旅行が大好き!夏休み北海道行くつもりです~(^ ^)

この記事はどうでしたか?
good (5)