カテゴリー: ちゅん

4年生からのメッセージ

2016/03/25

カテゴリー:あまたつ, えれな, さくら, しょーぐん, たていし, ちゅん, はにー, ヒロヤ, 大学生活, 愛P


お久しぶりです、法学部4年のさくらです!

早速ですが、今回は「卒業」をテーマにお送りしたいといます。

私達、4年生は先月の愛Pの追いコンで愛Pを卒業し、

3月23日(水)に愛知大学を卒業しました!!

そこで、愛Pメンバーから最後のメッセージをお送りしたいと思います☆

まずは、Boysメンバー★

ヒロヤ

今までありがとうございました!
この4年間は本当にあっという間で、愛Pやボランティア、留学などを通じ、多くを学ぶことができました☆
支えてくれた友人や家族、先輩後輩、職員さんには心から感謝しています。
4月からは社会人として、気持ち新たに頑張りたいと思います(^^)
新入生の皆さんも楽しい学生生活をスタートさせてください!

たていし

4年間を振り返ってみると、入学したころがついこの間のように感じます。
4年間、学業だけでなく、愛Pの活動をはじめとした多くの活動や経験を通して大きく成長することができました。
大変なこともたくさんありましたが、どれも大切な思い出です。
また、すばらしい先生や仲間とも出会うことができ、そういった面でもとても充実した学生生活を送ることが出来たと思います。
今後も学生生活で学んだこと、経験したことを活かして行きたいと思います!

しょーぐん

入学してからこれまでのことを思い出すと、本当に色々なことがありました。
愛Pという広報サークルとしての活動はもちろん、海外ボランティアということで沙漠での植林活動や、山崎製パン株式会社とのランチパックの共同開発、他大学との合同ゼミの準備など、普通では体験できないようなことを経験することができました。なにより、多くの友人、先輩・後輩に恵まれ、充実した4年間を過ごすことができました。本当にありがとうございましたと、お礼を言わせてください。

あまたつ

お久しぶりです、現代中国学部4年のあまたつです!
大学4年間で、愛Pの一員として大学の良さを高校生や保護者の方々に発信でき、
自分自身も大学の魅力を再発見できたり、自分を成長させることのできる場所でもありました。
色々なものに挑戦して心身ともに大変だと思った時期もありましたが、振り返ると宝物のような時間でした!
これからも大学時代の自分に負けないくらい成長していきたいと思います!

そしてgirlsメンバー♡

はにー

4年間を振り返って…とにかくたくさんの人との出会いが、私に影響を与え、私を成長させてくれたと思います!それは、自分からチャンスを掴みにいったからだと思います。愛Pの他にも、アカペラサークルやボランティア、留学…とにかく機会があれば参加していました。やりたいことをやりつくした4年間でした。でもそれが、結果的には良かったと思います!出会ってくれた皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

えれな

愛知大学での4年間は本当に充実していました!1人1人出会える人も違えば、経験も違います。だからこそ自分らしく4年間を過ごすことが1番だと実感しましたいろんな思い出がありますが、みんなと笑顔いっぱいで過ごせたことが本当に幸せでした。一度きりの人生なので思いっきりやりたいことをやって笑顔で過ごしていればそれだけでまわりも笑顔になれると愛知大学での4年間で学ぶことができました!Thank you Aichi University!!

ちゅん

高校3年生のオープンキャンパスで、大学生活について、きらきらと目を輝かせて語って下さった先輩に憧れて愛Pに入りました。この4年間、数えきれない程の高校生の子に出会いました。私は、あの先輩のように、高校生の子がわくわくするような大学生活を紹介できたでしょうか。私の姿が、言葉が、少しでも誰かの心に響いていたのなら、こんなに幸せなことはありません。愛Pの活動を通して出会ったみなさん、本当にありがとうございました。

さくら

1年生の4月に愛Pの説明会に足を踏み入れたことが今の私につながっていると考えると、とても感慨深いものがあります

愛Pの活動では、それまで経験したことのない活動をさせていただき、苦手と感じていたことにも挑戦し、少しずつ成長していくことができました。
また、愛Pの活動を通して出会った、職員の方、外部の方、先輩や同級生、後輩には多くのことを学ばせていただきました。みなさんには感謝しかありません。
楽しくて大切な思い出がたくさん大学生活で作れました。
大学で出会ったすべての方に感謝を込めて、
ありがとうございました♪

卒業式で撮影した写真を添えて、最後に私達の挨拶を終えたいと思います!

これからも後輩達が盛り上げていく、

愛知大学と愛Pをどうか見守ってください♪

本当に4年間、ありがとうございました*^^*

卒業式

 

さくら

法学部 4年

ひとこと:これが最後のアイブロ更新だと思うと、とても寂しいです。

4月から社会人!周りの方々に感謝しながら頑張りたいと思います!

卒業しても、愛Pメンバーや友達に会いたいな♪

 

この記事はどうでしたか?
good (36)

愛知大学You Tubeページの紹介

2016/02/23

カテゴリー:ちゅん, 大学生活, 大学紹介


こんにちは。

卒業まであと1か月、現代中国学部4年生のちゅんです。
4年間アイブロの記事を書かせていただきましたが、この記事が最後の担当記事です。
少しさみしいですが、最後まで楽しく大学紹介していきたいなと思います。

そんな私の最終回は、愛知大学のYou Tubeページのご紹介です♪

私はアルバイトで中学生や高校生の子と毎日接しているのですが、
中学生や高校生の子たちは、頻繁に動画配信サイトを見ているのですね。
そんな動画配信サイトの1つ「You Tube」に、愛知大学のチャンネルがあることはご存知でしょうか。

愛知大学の公式チャンネルは2つあるのですが、
1つ目にご紹介するチャンネルは
Aichi University」です。
Aichi University

 

 

 

 

こちらのチャンネルには、なんと私たち愛Pが製作に協力した動画が公開されています。
しかも、4日前に公開されたばかりの動画です。
その動画がこちら!一部の撮影と出演は愛Pメンバーによって行われました。



再生数が伸びてくれるとうれしいなあ…。

 

 

2つ目のチャンネルは
Aichi University Global Project」です。

愛知大学YouTubeページ

 

 

 


名前の通り、愛知大学の国際交流活動(特にさくら21プロジェクト)に関わる動画がまとめてあります。
こちらも動画の多くは、学生が作成したもので、私も動画作成に携わっています。

「百闻不如一见」(百聞は一見にしかず)ということで、動画を少しのぞいてみましょう。
今回は、数ある動画の中から3つの動画を紹介します♪

①世界の言葉で「名古屋へおいでよ」
名古屋へおいでよ

 

 

 

 

さくら21企画「名古屋へおいでよ」(企画ページはこちら)の動画が見られます。
愛知大学の留学生や、日本各地から集まった日本人学生、さらには愛知大学の教授が、それぞれの地域の言葉で「名古屋においでよ」と言っています。数秒の動画なのですが、いろいろな国の言葉に触れることができて、とても楽しいです。特に、教授の方言はとても新鮮です。私の学習している中国語については、中国各地の方言も聞くことができます。中国語を勉強すると分かるのですが、中国は地域によって、まるで別の言語のような方言があるのです。私も、初めて中国の方言を聴いたときは、あまりの分からなさに、驚いたことを覚えています。

名古屋の言葉で「名古屋へおいでよ」
台湾の言葉で「名古屋へおいでよ」

②むっちゃんとりらっくまと行くお城ツアーズ
お城ツアーズ

 

 

 

さくら21企画に参加している学生による愛知県のお城の紹介ビデオです。
かわいいイラスト入りの企画ページもあります。(企画ページはこちら
歴女のむっちゃんによるお城解説は、とても分かりやすく、発見がたくさんあります。

むっちゃんとりらっくまと行くお城ツアーズ

③留学生が西尾で抹茶体験
抹茶体験

 

 

 

 

 

こちらは、Aichi University Global Project最新動画です。
中国からの留学生と抹茶で有名な西尾市出身の日本人学生が、西尾市に抹茶を飲みに行きます。
西尾市にある茶室に、お茶の先生をお招きしての撮影でした。
近日、こちらの内容をまとめたホームページも公開予定です。

留学生が西尾で抹茶体験



愛知大学に入学したい方はもちろん、世界に興味がある方、名古屋に興味がある方にもおすすめの動画がそろっています。今後も動画の追加が予定されていますので、
ぜひチャンネル登録をして(重要!)、楽しみにしていてくださいね。


現代中国学部4年
ちゅん

ひとこと
ついに最後の担当記事を書き終えてしまいました。
アイブロを通して、大好きな大学生活を紹介できて本当に楽しかったです。
みなさんにも、素敵な大学生活が訪れますように★
(卒業前に卒業生全員によるスペシャル記事があるようなので、最後のご挨拶はそちらでさせていただきます♪)

この記事はどうでしたか?
good (18)

中日大辞典編纂所

2015/07/14

カテゴリー:ちゅん, 大学生活


こんにちは。
現代中国学部4年生のちゅんです。

みなさんは「中日大辞典」という中国語辞典を知っていますか。
中国語を学んでいる人であれば、どこかで見たことがあるかもしれません。
私の使っている電子辞書にも入っている辞書です。

電子辞書

ここで、上の辞書の画面をよくご覧ください。

お気づきでしょうか。この辞典、なんと愛知大学が作ったものなのです。

私は、中国に関わる方や中国を研究されている方とお会いする機会が多いのですが、
「愛知大学の学生です。」と言うと、多くの方が「中日大辞典の愛知大学だね。」と言ってくださるほど、愛知大学の辞典編纂は有名なのです。

1年生の時に、6000円の辞書を買ってしまった程の辞書好きである
愛知大学が編纂している辞書について、もっと知りたい!と思い、
「中日大辞典」を編纂する中日大辞典編纂所を訪問させていただきました。


「中日大辞典編纂所」は、名古屋キャンパス厚生棟3階にあります。
部屋の中は「辞典編纂所」という名前通り、辞書が所狭しと並べられています。
中国語辞典や中日辞典はもちろん、中国語とロシア語の辞典や、唐詩の辞典もあります。
(※事務室内書籍は居室内閲覧のみ。持ち出しは不可。)
この棚を眺めているだけで、幸せな気分になってしまいました。
中日大辞典編纂所


今回は「中日大辞典編纂所」の所長であり、現代中国学部長である安部悟教授に、
「中日大辞典」についてお話を聴かせていただきました。

「中日大辞典」の歴史は、今から80年以上前から始まります。
この長い歴史の間には「中華人民共和国成立」「太平洋戦争」など、
国の仕組みや関係が変わってしまうような出来事もたくさんあったそうです。
しかし、その度に日本と中国の辞書編纂に関わる人々は力を尽くし、
そんな出来事を乗り越えてきたといいます。
「中日大辞典」は、そんな両国の方々の思いが詰まった辞書なのです。

「中日大辞典」は、今ではアメリカヨーロッパでも使われています。
さらには、中国で日本語を学ぶ人にも使われているそうです。
「愛知大学」の名前が入った辞書が、世界各国で使われているなんて、すてきですよね。

この記事を読んで、なんだか「中日大辞典」に興味が湧いてきた方!
ぜひ「中日大辞典」を手に取って、1ページ1ページめくりながら、
愛知大学の辞典編纂の歴史や、編纂に関わった人々の想いを感じてみませんか。

愛知大学の生協では「中日大辞典」が販売中です。
定価は8600
円ですが、愛知大学の学生は6000円で購入できます!

また、愛知大学の図書館にも、もちろんこの辞典はあります。
夏休みは、高校生のみなさんへの図書館無料開放※もしているので、ぜひ図書館で探してみてください。

——————————————————————————————————————-

高校生の皆さんに愛知大学の図書館(名古屋・豊橋)を開放します。
静かで涼しい環境の中で学習に励んでみてはいかがですか。

■期間  :8月3日(月)~9月12日(土)
■開館時間:9:00~18:00
■手続き :各図書館1階カウンターにて利用の手続きをしてください。
       生徒手帳で所属を確認します。忘れずにお持ちください。
■休館日 :開館カレンダーで確認してください。愛知大学図書館ホームページ

———————————————————————————————————————-


最後になりましたが、取材にご協力いただいた先生方、ありがとうございました。


プロフィール
現代中国学部4年 ちゅん
ひとこと:NHK中国語講座などで活躍されている劉セイラさんという声優さんが大好きです。
日本語も中国語も、とても美しい発音のセイラさん。
例文の読み上げも、声優さんならではの表現力で、中国語の勉強が楽しくなります。
私も、あんな風に中国語を読めるようにがんばります♩

この記事はどうでしたか?
good (28)
1 / 41234