カテゴリー: ぐら

公務員試験対策講座

2013/10/11

カテゴリー:ぐら, 大学紹介


 

こんにちは!
国際コミュニケーション学部4年のぐらです(^^♪

もう10月ということで、4年生の私にとって卒業まであと5か月となってしまいました><
残りの5か月間も悔いが残らないように最後まで全力で愛大ライフを満喫したいです!

そんな私が3年次から頑張ってきたことがあります!
それは、公務員試験勉強です?
学内で開講されている公務員試験対策講座を利用して3年次春から勉強を始め、今年の夏に無事公務員試験に合格することができました!

愛知大学では、キャリア支援課主催の資格講座や対策講座がたくさんあり、その中の一つが、公務員試験対策講座です(^O^)!
愛知大学には公務員を目指す学生がたくさんいるため、この講座は非常に人気のある講座です!
今日はこの公務員試験対策講座メリットを紹介したいと思いますO(^^)O

 

まず一つ目に、同じ目標を持つ仲間と出会えるところです!
この講座を受けているのは、みんな公務員試験合格を目指す学生です。
同じ目標を持った仲間がいることは、良い刺激になり、モチベーション高く勉強できました。
また、公務員試験勉強をする人ならではの悩みや不安を分かち合える友達ができ、試験直前はともに励まし合い、仲間がいることが大きな支えとなりました。

 

二つ目に、専門の講師の方が講義をしてくださるところです!
講義をしてくださるのは、公務員試験対策のための勉強を専門で教えている先生方です。
そのため、法律や経済など専門性が高い科目でもわかりやすく、法学部や経済学部以外の学生でも心配ご無用です(^∀^)
他にも公務員試験に関する情報やアドバイスをたくさんしていただけるので非常に心強いです!

 

三つ目に、講義が終わった後すぐ講座を受けることができるところです!
講座は通常の講義後に、キャンパス内で開講されます。
そのため、予備校などへ通う時間や交通費がかかりません!
また、講義内容は毎回録画してあるので、授業に出られなかった場合も安心です(^^♪

 

四つ目に、公務員自習室が利用できるところです!
公務員自習室とは、この講座を受講している学生だけが使える専用自習室です。
朝の9時から夜の9時まで利用でき、私は毎日利用時間めいっぱい使っていました!

自習室

自習室の様子です!
今年の秋からリニューアルされて手元の照明とすべての席に隣とのしきりができ、さらに集中できる勉強スペースになりました♪

 

以上が、愛知大学の公務員試験対策講座の主なメリットです^^

このほかにも愛知大学では、夏と秋に公務員勉強合宿や実際に公務員として働く先輩が来て下さるOB・OG相談会模擬集団討論模擬面接などさまざまなサポートがあります!
地元のために貢献したい!という方、国民の生活の基盤になるような大きな仕事をしてみたい!という方、愛知大学で一緒に公務員を目指してみませんか^^?

 

 

プロフィール
ぐら
国際コミュニケーション学部比較文化学科4年
ひとこと:公務員試験が終わりフリーになったので、夏に行けなかったプールに行こうと今の時期でも泳げる温水プールを模索中です(笑)

この記事はどうでしたか?
good (1)

愛知大学生の一人暮らし

2013/03/12

カテゴリー:ぐら, 大学生活


こんにちは!

お久しぶりに登場しますぐらです(*^^*)

 

先日3月9日の愛大後期試験を受けられた方はおつかれさまでした。

私もその日大学の図書館で勉強をしていたのですが、なんだか私までドキドキしてしまいました><

みなさんと一緒に大学生活を送れることを楽しみにしています♪

 

さて、今回のテーマは「愛大生の一人暮らし」です!

愛P名古屋キャンパスメンバー唯一の一人暮らし生として、4月から一人暮らしをする新愛大生のみなさまにちょこっとだけアドバイスができたらと思います^^

 

まず、愛大名古屋キャンパス周辺地区は、大きく分けて2つあります。

①栄・大須地区②中村・中川地区です。

 

栄・大須地区はデパートがいくつもあったり、大須商店街があったりと、とても栄えていて、THE都会!といった雰囲気です。遊ぶところがいっぱいあり、買い物が好きな方でしたら気軽にショッピングができたりと楽しめるのではないでしょうか(^○^)

 

中村・中川地区は、駅周辺や栄・大須に比べ、少し落ち着いた雰囲気です。スーパーやホームセンターなどがあり、生活がしやすい環境です。

私はこちらの中村・中川地区の物件に住んでいますが、生活に不便さを感じたこともなく、非常に住みやすいと思っています^^

 

次に、スムーズに物件をさがすためには、いきなり不動産屋に行くよりも、事前に不動産屋のホームページを見ることをおすすめします!

たいていの不動産屋のホームページでは、自分の希望する部屋の条件などを入れて物件を検索することができます。

これである程度いい物件に目星をつけてから不動産屋に行くと、あまり長い時間がかからずにお部屋を探すことができると思います(`・ω・)b

 

私は、①オートロック付きであること、②バス・トイレ別であること、③2階以上の階にある部屋であること、を条件として探しました!

自分がこれから暮らしていく上で、「これだけは譲れない!」というものを決めて、ニーズに合ったいい部屋を探してください(*・ω・∩

そして一人暮らしをするなら自転車で大学まで通うのがいいと思います!

愛大近辺の道は坂がほとんどないのでギア変換なしの自転車でも楽々です(^○^)♪

自転車に乗っていると、晴天の朝は空気が気持ちよかったり、ちょっとしたお店を発見できたりとわくわくしますよ^^

 

ちなみに、愛大では㈱エー・ユー・エスとナジック学生情報センターとが提携し、物件の紹介をしています。

こちらをご参照ください。

 

最後に、一人暮らしは自由でとっても楽しいです!

友達を部屋に呼んでホームパーティーできたり、自分の好きなように時間を設定して生活ができます!

しかし、料理や洗濯、掃除など、家事もすべて自分でこなさなければならないという大変さもあります。

私は一人暮らしを始めて、実家にいたときにいかに家事を親に任せっきりであったかを痛感しました。

実家から離れて自分一人で生活をすると、いままで当たり前すぎて気付かなかった親の有難さ、親の支えの大きさがわかります。

そういったことを知るというだけでも一人暮らしをする価値があると思います。

 

 

どうですか?少しは参考になりましたか??

一人暮らしを始める方もそうでない方も、4月から一緒に楽しい愛大キャンパスライフを送りましょう(^^)/♪

 

 

 

プロフィール

ぐら

国際コミュニケーション学部 比較文化学科 3年

ひとこと:先日友人と大阪に行ってきました!

大阪城に通天閣、道頓堀、四天王寺とたくさん観光できて楽しかったです^▽^

この記事はどうでしたか?
good (1)

海外フィールドワーク

2012/10/02

カテゴリー:ぐら, 留学・海外


みなさんはじめまして!

国際コミュニケーション学部3年のぐらです(*^^*)

よろしくおねがいします♪

 

先日の豊橋キャンパスのオープンキャンパスは台風のため急遽中止となってしまい、みなさんにご迷惑おかけしました。?

しかししかし!

10月28日(日)には名古屋キャンパスのオープンキャンパスがあります!!

愛P一同、みなさんに楽しんでもらえる企画をたくさん考えておりますので、ぜひぜひ多くの方に足を運んでいただきたいと思います(^^)♪

 

さて、いつの間にやらもう10月ですね…!

大学では秋学期が始まり、また課題や講座勉強の嵐です><

あの楽しかった夏休みに戻りたい…!

 

そんな私の今年の夏休み1番の思い出は、ドイツベルリン海外フィールドワークに行ってきたことです(^0^)

 

愛知大学国際コミュニケーション学部には、海外フィールドワークというものがあります。

フィールドワークとは現地調査のことで、実際に現地に赴いて研究テーマについて聞き込み調査をしたり、観察をしたりします。

現在国際コミュニケーション学部で実施しているのは、韓国、中国、タイ、アメリカ、ドイツの5か国で、2週間現地に滞在し調査をします。

 

私は初海外!ということでドキドキわくわくしながら…

 

いざ出発!

 

 

 

 

しかし合計10時間以上の飛行機は辛かった…(笑)

 

さてさてなんだかんだでドイツに到着!

ここからは、写真とともにいろいろ紹介していきたいと思います♪

 

 

まずはドイツといえば…ブランデンブルク門!!

 

 

 

 

特に、国語の授業で森鴎外の『舞姫』を習った方ならご存知ではないでしょうか(^^)

ここでは観光に関する聞き込み調査を行いました。

最初は見知らぬ人に英語で声をかけることに抵抗がありましたが、慣れれば意外となんとかなるもんです(^▽^)v

 

お次はテレビ塔!

 

 

 

 

 

ここの展望台からの景色は最高でした♪

綺麗な街並み!

 

ドイツで人気の味!カリーヴルスト!

 

 

 

 

カリーヴルストとは、焼いたソーセージにケチャップとカレー粉をかけたドイツではおなじみの料理です。

ドイツといえばウインナー!と考える人は多いのではないでしょうか!

その期待通り、本場のウインナーはとってもおいしかったです♪

また、ドイツではインビスと呼ばれる軽食スタンドがあちこちにあり、カリーヴルストは手軽に食べることができますので、ドイツに行く機会がありましたらみなさん是非召し上がってくださいね☆

 

サンスーシ宮殿前でパシャリ!

 

 

 

 

サンスーシ宮殿とは、プロイセン王国時代にフリードリヒ2世によって建てられた宮殿です。綺麗ですね(^^)

 

また、こんな風にベルリンの壁の跡も残されています。

 

 

 

 

 

一方、こんな変わった形で壁が残っているところもあります!

イーストサイドギャラリーです。

 

 

 

 

ここではベルリンの壁調査を行いました。

ベルリンの壁が各国のアーティストたちによってこんな風になっているなんて驚きですね!

 

 

そして、フィールドワークでかかせないものといえば、フィールドノートとカメラです!

フィールドノートとは、自分のその日の行動や気づいたことなどを細かく書いていくノートです。

常に持ち歩き、移動時間の合間などにパパッとこのノートに気づいたことなどをメモしていきます。

たわいのないことだと思っても後々重要になることも意外とあるんですよ^^

私のフィールドノートは汚いですがこんな感じです!

 

 

 

 

 

そして最後に私のお土産集です!

 

 

 

 

ついついいろいろ買っちゃいました(笑)

 

現地に行くことで知ることはたくさんあります。

愛知大学では、国際コミュニケーション学部以外にも現代中国学部の「現地研究実習」や海外ではないですが、就業体験を行う経営学部の「ビジネス研修」など現地体験教育に力を入れています。

きっと自分にとっていい経験になりますよ!

 

 

プロフィール

ぐら

国際コミュニケーション学部比較文化学科3年

ひとこと:ドイツで甘いもの食べ過ぎて太りました(^^;)

みなさんも食欲の秋には気を付けてくださいね(笑)

 

 

この記事はどうでしたか?
good (2)