カテゴリー: さかこう

学食の紹介!

2017/04/28

カテゴリー:さかこう, 大学生活


 

こんにちは!経営学部2年のさかこうです。

ついに2年生になってしまいました・・・大学生の1年間というのは過ぎるのがとても早く感じます。今年も充実した1年間になるようにがんばりたいです!

さて、今回僕が紹介するのは名古屋キャンパスの学食についてです。1年生のみなさんももう1回は行ったことがあるんじゃないでしょうか?美味しくて安いので大学生にはとてもありがたい場所ですよ。

ではまず中の様子を紹介します!

IMG_1805

とても開放的で明るい感じですね!写真ではわかりづらいかもしれませんが、もっと奥まで席は広がっていますよ。

次にメニューの紹介です!日替わり定食・丼もの・麺類などとても種類が豊富にあります。

IMG_1269

日替わり定食はこんな感じです。

IMG_1038

こちらはある日の丼もの・麺類のメニューです。日替わり定食はもちろん日替わりですが、こちらのメニューも定期的に変わったりしますよ。ちなみに僕は豚みそ焼き肉丼が一番のお気に入りです!

このほかにたまに○○フェアなんてのもやっています。そしてなんとサラダバーもあるので女性の方にはうれしいかもしれませんね!お菓子なども安く売っているので食後の楽しみに買ってみてはどうですか?(笑)

以上で紹介は終わります!

 

ー私のお気に入りー

IMG_1808

いつどこで買ったのかわからないのですが、ずっと部屋の隅に置いてあります。

いつか思い出せるといいな・・・

経営学部2年 さかこう

ひとこと

先日の雨の日に傘立てにおいた傘がなくなっていました。

なぜだろう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事はどうでしたか?
good (10)

大学内でお弁当販売!

2016/12/20

カテゴリー:さかこう, 大学生活


 

こんにちは!経営学部1年のさかこうです。

気がつけばもう12月ですね~。大学生とは時が過ぎるのが早いものです・・・しかしもうすぐ冬休みなので少しうれしい気持ちもあります。(笑)

さて、今回僕が紹介するのは名古屋キャンパスのお弁当販売についてです!

お昼の時間になると、講義棟の6階と8階のエレベーターホールに出ているお店です。みなさんは一度でも行ったことがあるでしょうか?

 

まずは6階のお店についてですが、実はここはフードコートにあるおにぎりのお店の多司さんが提供しているんです!意外と「知らなかったー」という方も多いのではないでしょうか?

IMG_1256

こんな感じで販売してます。

お弁当のメニューはチキン弁当や唐揚げ弁当など5種類あります。個人的な感想で言うとのり弁当がおすすめで、おかずにたくさんの種類がありボリュームも満点です!

そしてなんとこのお弁当の値段はすべて300円なんです!お値打ちですね~(笑)大学生のお財布にはとても優しいんじゃないでしょうか?

DSC_0154こちらは唐揚げ弁当です

さらにここではペットボトルのお茶も100円で販売しているので、お茶を忘れてしまったーという方も一緒に安く買うことができます。

 

お次は8階のお店についてです!こちらは生協が運営しているキャンパスレストランAPPETIT(アペティ)が提供しています。

お弁当のメニューとしては丼ものが中心で定番の天丼やかつ丼など6種類あり、台湾風ビビンバ丼なんてのもあります!たっぷりのご飯の上にそれぞれの具が盛られ、これだけでお腹がいっぱいになってしまう一品です。

IMG_1236

こちらは台湾風ビビンバ丼です。程よいピリッとした辛さとても美味しかったです!

気になるお値段ですが、なんと380円です!これだけのボリュームでこの値段は安いのではないでしょうか?

さらにここは生協が運営しているのでなんと学食と同じように代金を生協の電子カードを使って支払うこともできます!とても便利ですね~。

 

6階、8階のお弁当の紹介は以上です!お昼の時間になると学食やフードコートを利用しがちですが、次の講義の教室で友達とゆっくりお弁当を食べるのもいいと思います。機会があればぜひ立ち寄ってみてください!

 

<今日のお昼ご飯>

 IMG_1269今日は友達と学食で食べました!

 

経営学部経営学科1年 さかこう

ひとこと:今頃インフルエンザの予防接種を受けるのは遅いのでしょうか?とても迷ってます。

この記事はどうでしたか?
good (7)

初めての試験

2016/08/05

カテゴリー:さかこう, 大学生活


 

こんにちは! 経営学部1年のさかこうです。

 

大学に入学して初めての夏休み入りました!とてもワクワクしていますが・・・

最近暑すぎませんか?まだ8月前半なのにこれからどうなることやら(-_-;)

 

さて、7月25日(月)~30日(土)の間、春学期末定期試験が行われました。

入学して初めての試験ということで、「どのように勉強すればいいんだろう?」といった不安でいっぱいでした。

実際に試験を終えてみて感じたことは、高校までの試験とかなり違うということです。

今回は主にその違いについて紹介していきたいと思います。

 

・論述問題がある

高校の試験では、選択式や穴埋めなどの暗記重視の問題が多いですが、大学ではとても長い量で論述する問題があります。

僕も今回受けたのですが、講義で学んだことを基礎に自分の意見をまとめるのはとても難しかったです。

高校の試験と比べて大学では暗記より理解を重視しているんだなと思いました。

 

・持ち込みが認められている科目がある

高校の試験では教科書やノートの持ち込みは不正行為になりました。しかし大学の一部の科目ではそれが認められているんです。

持ち込みができるからといって簡単な訳ではなく、日ごろの講義の内容をしっかりと理解し、ノートにまとめておくことが大切だなと思いました。

 

・試験を行わない科目がある

科目によっては筆記試験を行わないものもあります。しかしこの中の多くの科目がレポートを課します。

僕も今回経験したのですが、他の科目の勉強をしている中レポートを書くのがとても大変でした。

 

以上が僕が大学初めての試験を終えて感じたことです!

成績発表は9月にあるので夏休み中はとても結果が気になりますね(笑)

 

さかこう

経営学部 経営学科 1年

ひとこと:エアコンは冷房より除湿のほうが電気代が高くなるって本当なんですかね?

 

 

この記事はどうでしたか?
good (11)