カテゴリー: 大学紹介

新施設紹介

2017/05/12

カテゴリー:kojima, 大学紹介, 新入生お役立ち情報


こんにちは!

現代中国学部のkojimaです。

 

春学期もはじまり、一年生の皆さんは学校生活に慣れましたか?

私は一年生の春学期の頃、大学になかなか馴染めず5月病っぽくなってしまうことがありました。

それは大学の友達ができないことや高校までの授業スタイルと大きなギャップがあるなど理由は様々ありますが、大学のことをよく知らず、大学の施設をうまく活用できていなかったなと反省もあります。

 

 

そこで今回は、愛大の新施設を紹介したいと思います。

 

私が愛大に入学してきた2015年はまだ講義棟と厚生棟のみが建っている状態でした。

それが今では本館(研究棟)とグローバルコンベンションホールが完成しました。
本館(研究棟)は、このように見上げないとてっぺんが見えない程のこの高さ!!大きいですね

一番右の建物が本館(研究棟)

一番右の建物が本館(研究棟)

 

 

では本館(研究棟)内を見ていきましょう~

最上階20階からの眺めです。綺麗ですねぇ。

 DSC_1468

 

 

最上階にはスカイラウンジというフリースペースもあります。

地上80mから名古屋の都心を見渡し、時代の動きを体感できます!

DSC_1469 (1)

 

 

こちらが本館(研究棟)のエコボイドです。

名駅周辺の眺めが一望できます(^^)

DSC_1358

 

 

ここが2階にあるラーニングコモンズです。

ここは学生が自由に使えます。

グループ学習による「練り上げる場」として、

ディスカッションや論文・レポート作成、プレゼンテーション準備などを

行う学習スペースです。

 DSC_1466

 

 

ここがグローバルコンベンションホールで、一階には洒落なカフェも出来ました。

4か国語の同時通訳ブースを備えた600人収容のホールで、国際シンポジウム、学会、学生の研究発表、模擬裁判、ラーニングプラスなどのアクティブ・ラーニングのプレゼンテーション会場としてなど、多様な目的で利用される予定です。

 DSC_1461

DSC_1362

DSC_1361

DSC_1359

 

 

みなさん、学校の施設を有効に使い、充実した学校生活を送ってください。

 

my favorite

中国香港の寺

中国香港の寺

 

ひとこと:忙しいですが、自己管理をして頑張ります!!

来週は「5月病対策」についてです!お楽しみに~(^^)

 

この記事はどうでしたか?
good (15)

行ってみないと分からないシリーズ第7回 ~逍遥館~

2017/03/03

カテゴリー:ひで, 大学紹介


 

こんにちは!文学部2年のひでです。

今回は、行ってみないと分からないシリーズ第7回目、そして豊橋キャンパスの紹介は第2弾ということで、逍遥館を紹介したいと思います!

 

逍遥館には大学生協が入っていて、1階には売店トリニテがあります。

IMG_5659

トリニテ』には、お弁当やお菓子、文房具はもちろん、なども置いてあります。漫画や小説、ファッション雑誌も取り扱っており、就職活動のための本やグッズもあります。1年生から4年生まで、豊橋キャンパスに通うほとんどの学生がお世話になっています(笑)

IMG_5660

また、サービスカウンターでは、生協関連の手続きや、旅行やツアーの申し込み・新幹線などの公共交通機関の座席予約をすることができ、豊橋キャンパスに通う学生の学内での生活のサポートはもちろん、大学生活の思い出を彩るサポートもしてくれます!o(≧▽≦)o

 

そして、2階には学生食堂カフェテリア・ベルがあります。

IMG_5653

写真を撮った日は春季休業中だったので学生はいませんが、授業日お昼休みには満席になるほど学生で溢れかえっています(^^;)

IMG_5654

カフェテリア・ベル』では、ほぼワンコイン(500円)以内でラーメンやカレーライスなどのメニューを楽しむことができます。また、野菜フルーツ好きなだけ皿に盛り値段は盛った重量分になるサラダバーも人気です。種類も豊富で、好みやその日の気分に合わせたサラダをつくることができます。

それから、「○○フェア」といったような、ご当地グルメやコラボ企画などの期間限定メニューもあり、いつ行っても違うメニューが登場していて、全く飽きないです!定番メニューではありますが、私は『カフェテリア・ベル』のカツカレーが大好物です(笑)

IMG_5656

 

今回は逍遥館の紹介でした!豊橋キャンパスに通う学生には身近な施設ですが、その他の人にはあまり馴染みのない存在かもしれません。まさに、行ってみないと分からないところですね!!

 

<わたしのお気に入り -my favorite->

3月から、「今日のお昼ご飯」に代わり、大学生活で好んで使っている「わたしのお気に入り」を紹介します。そして今回がその第1弾となります!

 FullSizeRender (1)

私が大学に行く時にいつも欠かさず持っていくのがこのファイルです!中に12個ポケットがあり、授業毎にレジュメを分けて入れることができて非常に便利です。セメスターの初めごろは、レジュメがあまり入っていないためすっきりしていますが、終りごろになると、レジュメでパンパンになり、重くなってしまいます(T^T)

次回は私たち愛Pの活動のお話です!

文学部2年 ひで

ひとこと:3月になりました。今年は卒業・入学、入社などのビッグイベントはありませんが、この1年間の行動を振り返り、4月から心機一転大学生活を過ごしていきたいです!

 

この記事はどうでしたか?
good (11)

名古屋キャンパス 本館(研究棟)とグローバルコンベンションホールが完成します

2017/02/28

カテゴリー:さひろ, 大学紹介


愛知大学 本館研究棟 ささしまライブ

 

こんにちは!経営学部3年のさひろです!

明日から3月が始まります。今年度ももうすぐ終わりですね。

 

愛知大学名古屋キャンパスでは2014年末から第二期工事が進められています。「本館(研究棟)」「グローバルコンベンションホール」です。

今年の春に竣工式が予定されているのですが、今回は一足早くその本館(研究棟)とグローバルコンベンションホールのご紹介です!

私は大学に通う中で建物が大きくなっていく様子を見ていたので、ついに完成か・・・!と勝手に感動しています。

2017年度から利用が開始されるので、新1年生の方は入学時から利用できます!

 

さて、内容を見ていきましょう

先ずは本館(研究棟)です。

 img_info01_05

本館(研究棟)は20階建ての高層棟です。

最上階には「スカイラウンジ」が設置され、およそ80mの高さから、名古屋都心部が一望できます。

他にもディスカッションやプレゼンテーション準備のための学習スペース「ラーニングコモンズ」が用意されます。

また、先生方の研究室や大学院の教室として利用されます。

 

 

img_info01_06

そして「グローバルコンベンションホール」です。

このホールは600人を収容でき、4ヶ国語の同時通訳ブースを備えています。

学生の発表や模擬裁判の場としてだけでなく、国際シンポジウムや学会での利用も想定されています。

 

 このホールの下部分には学生向けの駐輪場が整備されています。

実はすでに使用されていて一足早く新しい建物を満喫できます。気になる学生の方は立ち寄ってみてください。

この駐輪場は417台の駐輪ができます。

 

 今年春の全面完成がとても楽しみです。

 

経営学部経営学科3年

さひろ

ひとこと: 最近カモミールティーにはまってます。

 

この記事はどうでしたか?
good (13)
1 / 2912345...1020...最後 »