インターンシップに行ってみて!

2016/09/23

カテゴリー:ぽっぽ, 大学生活, 就職活動


こんにちは!
経営学部3年のぽっぽです(^^)v

秋学期が始まって少し経ちましたが、夏休みに僕が体験してきたことについて書きます!

その体験とは「インターンシップ」です。

 

インターンシップとはなに?って思った方はこちらの記事をご覧ください。

 

ここからは、インターンシップに実際行ってみて感じたことをまとめます。
僕は、名古屋市内の商社に5日間の研修に行きました。

 

5日間のうち

1日目イントロダクションとして、会社概要の説明を受けた後に、自分自身のキャリアについて考える時間もありました。
愛知大学生以外の大学の方も参加されていたので、新たな人との交流にも繋がりました。

 

2~4日目はこの研修のメインである営業の業務に同行しました。
卸売業なので、商品を売る相手は小売業者でした。
小売業者の方とのつながり・関わり合いが、このお仕事にとっては大切なものと感じました。
3日間別の方に同行したので、同じ営業でもスタイルが違っていて興味深かったです。

 

最終日はまとめとして、研修を通して学んだことを、他の学生と協力してプレゼンしました。
中間発表で一度フィードバックをもらったあとに最終発表を行いました。
数名の方の前での発表でとても緊張しましたが、終わったあとはとても達成感がありました。

 

たった5日間でしたが、とてもいろんなことを学べたと思いました。

もう始まったとも言える、就職活動においてインターンシップは
・仕事のイメージがつかめる。
・自分自身についてもっと考えるきっかけとなる。
・普段とは違った人たちとの交流ができる。

などなど、現場でなければ気づかない・学べないことがたくさんあると感じました。

 

□━━━━━━━□
今日のお昼ご飯
□━━━━━━━□

さて、前回の記事が創刊号でした「今日のお昼ご飯」
今回から記事の最後にそれぞれどのようなお昼ご飯を食べているのか、写真と共にお届けします。

 16-09-20-16-04-55-091_deco

 

 

 

 

 

僕はいつもだいたい母親が作ってくれるお弁当を食べています。
高校生のころからほぼ毎日作ってもらっているのでとてもありがたい限りです。
これといったポイントはありませんが、いつもふりかけをかけています。冷えたごはんでもおいしく食べられます。

 

ということで、今回はここまでです。
最後まで読んでくださりありがとうございました(・∀・)

 

経営学部 経営学科 3年 ぽっぽ

ひとこと:9月に入ってから傘を持たずに外出できた日の方が少なく感じます(;・∀・)

この記事はどうでしたか?
good (5)
1 / 58512345...102030...最後 »