Home > 活動内容 > 「戦後」の意味 アジアにおける1945年とその後

シンポジウム・講演会

国際シンポジウム
「戦後」の意味 アジアにおける1945年とその後

主催:愛知大学国際問題研究所/台湾・東呉大学人文社会学院/アメリカ・カリフォルニア大学サンディエゴ校文学系

■開催期間
2015/4/11〜2015/4/12
■開催場所

愛知大学車道校舎3階
コンベンションホール

■講演者

4/11
基調講演:呂芳上(台湾・国史館館長)
Ⅰ 戦後の意味:
    座長: 森 正夫(名古屋大学名誉教授)
  報告者: 李 明仁(嘉義大学教授)
       三好 章(愛知大学教授)
       楊 彦杰(福建社会科学院研究員)
  許 雪姫(中央研究院台湾史研究所研究員)
  加納 寛(愛知大学教授)
Ⅱ 戦後の言説:
    座長: 安部 悟(愛知大学教授)
  報告者: 李 暁紅(厦門大学人文学院副院長)/林 豪(厦門大学人文学院博士課程)
       李 有成(中央研究院欧美研究所研究員)
       林 雪星(東呉大学副教授)
       NGUYEN Tuan Cuong(阮俊.)(ベトナム社会科学院漢喃研究院副院長)
Ⅲ 戦後と文学:
    座長: 松浦恆雄(大阪市立大学教授)
  報告者: 張 羽(厦門大学文学所所長)
        鍾 正道(東呉大学中文系副教授兼系主任)
        張 業松(復旦大学教授・神戸大学特任教授)
        張 学昕(遼寧師範大学教授)

4/12
基調講演:Ping-hui LIAO(廖炳恵)(カリフォルニア大学サンディエゴ校教授)
Ⅳ 国家と民族:
    座長: 加々美光行(愛知大学名誉教授)
  報告者: 加々美光行(愛知大学名誉教授)
        松岡正子(愛知大学教授)
        塚田誠之(国立民族学博物館教授)
        奈倉京子(静岡県立大学講師)
        何 撒娜(東呉大学助理教授)
Ⅴ 戦後のジェンダー :
    座長: 星野幸代(名古屋大学教授)
  報告者: 垣原智子(名古屋大学大学院助教)
        小笠原淳(熊本学園大学講師)
        野村鮎子(奈良女子大学教授)
        大平幸代(奈良女子大学准教授)
Ⅵ 総合討論 
    座長: 馬場毅(愛知大学名誉教授)/ 謝政諭(東呉大学人文社会学院院長)
   討論者:馬場毅
      李暁紅
      許雪姫
      李有成
      廖炳恵
      謝政諭
      塚田誠之
      野村鮎子


AIIA...愛知大学国際問題研究所
〒453-8777 名古屋市中村区平池町4-60-6
TEL: 052-564-6121 FAX: 052-564-6221

Copyright(c)2000-Now Aichi university Allrights Reserved.